アパートのDQNに架空請求のハガキをあげたww

なんかアパートに架空請求のハガキが来てた
未納利用料金支払い請求最終通告書とかそんな感じの
アホクサと思って一度捨てたんだけど、
ふと思いついて宛名シール(前の住人宛てだった)剥がして
隣のdqn宛てに書き直し
それを隣の郵便受けに入れといた

スポンサーリンク

その晩、同棲中のdqn女と
変なサイト使っただのなんだのと大喧嘩した挙句、
女が出て行った
これで毎晩の鬱陶しい音(壁薄い)や
深夜の共同洗濯機(女が回してた)の
ゴウゴウ音から解放される
そう思いながら寝てスッキリ

朝出かけようとしたら
マンガみたいな引っかき傷顔につけたdqnが声かけてきた
ドア開けた瞬間隣のドア開くとか、待ち伏せしてたんか

スポンサーリンク

そのdqnハガキ見せながら
「これ電話かけた方がいいと思う?」
やっぱアホだ

「さあ?心あたりがあるなら
連絡したらいいんじゃないですか?」
と言ってさっさと出た

dqn女と棲んでた時
二人でモサいとバカにしてた女に聞きにくるなよ

金貯めるために安さだけでここ住んでたけど、
やっぱ引っ越そうかなと思ってたらdqnが出てった
別の住人が教えてくれたけど、
ハガキの番号に電話して払って
家賃払えなくなって金借りに来たんだって
断ったら逃げたdqn女の所へ行くって出てったって

その後dqn訪ねて借金取りまで来てた
家賃滞納もしてたらしいから
ハガキの件なくてもいずれそうなったんだろうね
とっくに引っ越してすっかり忘れてたけど、
久しぶりに架空請求ハガキ見て思い出したんでカキコ

スポンサーリンク