厨房の頃短気で喧嘩にあけくれてた→秒殺される・・・

厨房の頃短気で喧嘩にあけくれてた。
そもそものきっかけは入学してすぐに隣の席のやつが
イジメられはじめてそれを助けようとしたことだ。

スポンサーリンク

中2病全開だった俺は
「フッ・・おいおい、いじめなんて
ダセーことしてんじゃねーよw」 とクールにしていたが
「お前もやれ」みたいな空気になってムカついたので
リーダー格のやつとタイマン。

ワンパンチで秒殺される。

しばらく大人しくしてたが
俺が喧嘩激弱だとののしってきた
そのリーダー格のやつの腰ぎんちゃくにキレてタイマン。

途中でいろいろ痛くなって
俺が泣いたので終了。

中2は特にひどかった。
不良っぽいやつが増えてきて
俺のクラスメートにも手を出してくるので、
「フッ・・俺のクラスメートになにしてんだ?正気か?」と
不良の溜まり場に助けにいくと
「何お前?正気か?」と言われキレて1対5で喧嘩。

もちろん秒殺され、
それ以来不良グループに目をつけられる。

スポンサーリンク

1ヶ月ほど大人しくしてたが、
会うたびにからかってくる不良グループに
さすがに堪忍袋の緒が切れ、
廊下ですれちがいざまにからかってきたやつの
胸ぐらをいきなりつかんで

「いい加減にしろよ?コラ」とすごんだら
ボコボコにされる。

このループから脱出するには
リーダー格のやつをヤるしかない、と空手習ったり体を鍛え、
3ヶ月の修行を終え不良の溜まり場に殴りこみ。

「ここで一番強い奴だせ」と言うと
一番弱いやつが「てめえしつけんだよ!」
と調子にのってきたので相手にしてやるが意外に強く
泣いて許してもらう。

そんなことを繰り返しているうちに
「お前もういいよ」みたいになって変にうちとける。

相変わらず中2病で無駄に正義感が強く、
街中で他の中学と不良グループが喧嘩になっているのを見て
助太刀にいってボコボコにされたり、いろいろあった。

中学校戦績36戦0勝36敗。

俺ほど喧嘩の弱い奴もいないが
俺ほど喧嘩したやつもいない、とある意味伝説になった。

スポンサーリンク