大学生時代、なぜか私は
「(私)に相談するとスッキリする!」
とみんなから言われていて

人の相談もとい愚痴を聞くことが多かったんだが、
友人Aは一番の常連だった。
簡単に言ってしまうと彼女はメンヘラとビ○チを
同時に発病してしまった子で、
男以外趣味がない、男がいないと怖いと強迫観念っぽい思い込みを持ってた。
知り合いになった男全員にモーションかける&拒まないせいで、
変な噂も広まって大変なことに。
男関係以外はかなり真面目で成績もいい子だったので、
勿体なさ過ぎて私も色々叱ったりアドバイスしたりしていた。

スポンサーリンク

そんなAの結婚式に招待された。
会社でもやっちゃってるらしいよと
噂に聞いていたところだったので、
おお結婚するのか良かったねーと軽い気持ちだったんだが
本当にやっちゃっていたようで、会社の同僚の席がほぼ空。女ゼロ。
学生時代の友達もポツポツ。
会社の人から色々聞かれたりして気まずかったが、
式中のAは幸せそうだったので安心していた。

だが本番は「新婦の手紙」だった。
両親への感謝の手紙を半泣きで読むA。
私は「新婦の手紙」に始めての遭遇だったので新鮮に聞いていた。
……そしたら、突然私の名前がAの口から飛び出した。

「(私)ちゃんは、学生時代私の大きな支えになってくれました」

ここまではいい

スポンサーリンク

「私が恋人のいる男性と寝ていたときも、(私)ちゃんは叱ってくれました」
「付き合っている男の人が3人いたときも」
「新宿で夜に会った人と付き合っていたときも」
「(私)ちゃんが怒ってくれなかったら、
いけないことだとは気付けなかったかもしれません」

……orz

泣きながら自分の不貞歴を私の名前を共に話すA。
ニコニコでなんか怖い新郎。
最初はざわついていた会場も最後にはシーン……
そして号泣+新郎も略奪の末の結婚であることを暴露で手紙終わり。

彼女の学生時代のメンヘラ発動時の思考回路から考えれば
ありそうなことではあった。
でもまさか結婚式でご披露してしまうとは……
というかまだ治ってなかったとは。

その後は、色んな人から質問責めでした……。
新郎親戚まで来てしまって本当に困った。
年配の方々は本当にげっそりしていた。
新婦には式後突進され、さっきから親戚に怒られる、
私の幸せを祝ってくれないと号泣された。
そして(私)ちゃんはどうして結婚しないの、
それって幸せじゃないと思うんだやっぱり?ね?ね?と迫られた。
昔はちゃんと頭のいいところもあるはずの子だったんだ……なんか悲しくなってしまったんだ。
私&親類の方々が不幸だった式でした。

で、質問なんだが……「新婦の手紙」ってプランナー?
みたいな人は下読みしないの?
↑で書いたのはかなりオブラートに包まってて、
もっと下品な表現満載だったんだ。
あれを読ませてしまうのかと本当にびっくりした。
内容が違えど「手紙」で凍る式って珍しくないのかな
周りに手紙系のイベントの経験者がいなくて誰もわからなくて……
純粋な興味から知りたい

スポンサーリンク