主人の連れ子(女)が去年結婚した。

再婚したのは連れ子が高校生の時。
彼女は私を毛嫌いして祖父母の家から高校に通いました。

大学も遠方に通ったので、全く接触無し。
学費や生活費は主人から渡していた。
就職したからも主人から生活費を渡していた。
結婚式に私は出て欲しくないって事だったので、
主人と祖父母で出席した。

彼女が妊娠したらしい。
が子供の成長が止まってしまった
もしかしたら障害があるかもしらないと
医師に告げられて半狂乱になってるらしい。

スポンサーリンク

家事も出来ないし、精神的にぼろぼろらしいので
世話する人が必要らしい。
その世話人に彼女が私を指名してきた。
私が前の結婚で子供が育たなく
残念な事になったことを主人に聞いたらしい。
それなら共感し合えるから世話して欲しいと言ってる。

彼女の言い分は、これまでは全部聞いて来た。
主人が彼女に渡していたお金は、
私と共働きだからこそ渡せたもの。
大学時代に年単位で留学できたのもそのおかげ。
今回は聞けない。
ここで背中を押して欲しくて書き込んでます。

私は間違ってないですよね。

この話を持ち込んだ主人の母に
断りを入れに行ってました。

主人の母は
「これで○(連れ子の名前)が
あなたを許す機会になるかもしれないのに。」と
悲しげな顔してました。

でも許されるようなことしてませんし、
どうでもいいです。

主人は断ってもいいよってスタンスですが、
これを機会に仲良くなって欲しいと言う気持ちが
言動の端々に透けて見えます。

書いて頂いたように、
これで離婚をちらつかせるような男なら
もういいかなって気持ちです。
まだそんなことは言われてませんが、
そうだったらと思って
自分の貴重品や財産は移すつもりです。

スポンサーリンク

連れ子母は長い間闘病していて亡くなってます。
主人は私の前の夫と学生時代の友人だったため
何回か連れ子母の入院先の病院にお見舞いに
夫婦で行ったことがあります。

そのためか連れ子は私と主人は
ずっとW不倫していたと言い張ります。
事実無根です。

連れ子母の闘病は十年にも渡り、
医療費は保険がありますが、
民間医療とかも試したため
かなりの出費があったようです。
入院しても個室になれば
それなりに費用がかかりますし。

私が主人と結婚したときに、
主人には貯金がないばかりが、
借金もありました。
そのため連れ子が別居して
祖父母の家から高校に通うといいだしたときに、
主人が家にお金がないことを正直に伝えたのですが、
汚い親と一緒に暮らせないと振り切って
出て行ってしまいました。

借金返済と連れ子の学費と生活費は
主人と二人で働いて、なんとか捻出してきました。
それは連れ子も知ってます。
それでも
「W不倫した償いだ。亡くなった母への贖罪だ。」
と言い張っていた。

なんども書きますが、
確かに知り合いではありましたが
不倫なんてとんでもありません。
でも、やっていないことの証明って難しいですね。
相手は思い込んでますし。

現実ではこんなこと相談しづらいので、
皆さんの意見を聞いてすっきりしました。
連れ子の今までの振る舞いで、
私が彼女によりそうと思っている主人や
主人の両親にも呆れてます。

実際まだ正社員で働いている私が
どうやって連れ子の家政婦ができるのかと
問い詰めたいです。

離婚でもいいやと自分を大事にしていきます。
ありがとうございました。

スポンサーリンク