実姉が孤独死したとの連絡が来て、
この前病院やら焼き場や役所や
姉アパート行って色々やって来た
うちは両親がパチカス&アル中父と暴力メンヘラ母の、
どこに出しても恥ずかしくない毒親で、
実家を出た後は姉とも疎遠だった
姉は喧嘩しつつも母親とベッタリだったし、
母と姉が一緒に私を攻撃してた時期もあったので、
縁切り上等だった
両親がまとめて他界した時期には
「あなたに謝りたい」とかすり寄ってきたが、
謝られて許さないのも私が悪人みたいなので無視してた
結婚出産も秘密にしてた

スポンサーリンク

病院でもどこでも姉が他界した実感が
全然湧かなかったんだけど
(遺体は顔確認以外見なかった)、姉のアパートを片づけてて、
姉が去年買いだめたらしい特売シールの付いた未開封の靴下や下着や、
チューナー付けた古い小さいブラウン管のテレビや、
壁に貼ってある姉の勤め先の飲食チェーン店の来月のシフト表や、
冷蔵庫にいっぱい入ってた
某菓子パン(実家では毎日3食そのパンが出されて、
私は心底大嫌いになったが姉は好んで食べてた)と、
未開封のまま賞味期限切れになった牛乳やらを見ながら、

スポンサーリンク

あー姉はまだまだ生きるつもりだったんだよな、
毎日毎日慎ましく暮らしながら、
と思ったら、初めて姉が死んだのを実感して悲しくなった
小さな書類棚には、通帳と印鑑と安そうな金色のネックレスと、
私が修学旅行で姉にお土産で買った赤べこのキーホルダーがあった
片付けるのがつらくなって、
業者に頼んで後日何もかも全部引き払ってもらった

私が学校の学芸会でお姫様の役になった時、
姉が母の代わりに一生懸命衣装を作ってくれたのを思い出す
そんなこと今まで忘れてたんだけど
家を出るとき姉と縁を切ったことは今思い返しても
しょうがないことだったと思うけど、
何かどこかでやり直せたのかなと後悔している

家族に心配されてるし姉ロスをどうにか吹っ切りたいわ

今まで全然姉のことなんか思いださなかったんだけど、
姉の他界以来色々思い出して辛いのよね
うちの子供が娘2人で、その姿にも色々思い出す
まだ小さくて仲良くて楽しかった頃の思い出ばかり
母と姉が組んでた時代には色々悪態吐かれたのにそれは思いださず

カウンセリング受けようかと考えて病院調べたら、
どこも初診予約は何か月も待たされるのね
心を病む人って急患はいないんだなと驚いたわ

親に奪われた、か
そうだね、何かちょっと納得した
姉は両親が比較的まともだった時代を記憶してて親とは縁を切れなかったし、
親の死後も親を忘れて暮らすには、
姉と離れるしか仕方なかったのだと思うことにするわ

スポンサーリンク