先輩の不倫相手と間違えられて、大変だった

ようやく終わったけど、
先輩の不倫相手と間違えられて、大変だった。

激務というほどではないけれど、土日返上で仕事したり、
残業も週3~4ぐらいである職場で働いている。

私は高卒入社、先輩は大卒入社で、
社歴は2年先輩だけれど実際は6歳年上。
先輩が担当していた仕事を引き継いだ
こともあり、けっこうかわいがってはもらっていた。
ここ数年は、私と連携しないと進まない仕事の責任者に
先輩がなったんで、電話やメールで連絡しあうことが、
頻繁にあった。

スポンサーリンク

しかし奥さんは

「浮気をしている」

「調査会社にも依頼して、2人で一緒にいるところを写真に撮った」
(取引先との打合せの帰りに昼食をとっている所や、
出張先のホテルに2人で帰るところ)

「慰謝料払え土下座しろ」

と、いきなり電話で言ってきた。

誤解とこうと何話しても、聞く耳をもたないって感じ。

叫ぶように

「2人で私をバカにしやがって!!」

みたいなこと何度も言われた。

会社に何度も

「夫の不倫相手の○○さんお願いします」

とか電話かけてきたりもした。

先輩に何とかしてと言ったけれど、
奥さん、家を出て連絡がつかないらしく、先輩も捕まえられない。
会社は小さな会社なので、全員私たちが不倫していないのを知っているため、
電話は取り次がないようにしてくれた。
そしたら、仕事の邪魔になるぐらい携帯に連絡が来るので、携帯変えた。
もう連絡来なくなったので、そこで安心していたんだ。

そしたら、奥さん、私が知らない間に、実家にじゃんじゃん電話をかけてた。

私がバカで、一人暮らしで離れた実家に、事情を話してなかったのもあるんだけれど、うちの両親は強く言う人に弱い。
今回も両親は怒鳴られて動揺しまくって、私に確認するより先に奥さんを家に招き、土下座して7桁の慰謝料払おうとしたらしい。
(奥さんは土下座まで受けて、慰謝料は『本人から謝罪とともにでないと受取らない』と言って帰った)

スポンサーリンク

母が泣きながら

「あんた、大変なことをして」

と電話かけてきて、そのことを知った。

そこでブチきれて、奥さんと直接対決した。
「不倫した」と決めつけている人に、「不倫していない」という証拠なんて
見せられないので、彼氏連れていった。
どれぐらい前から付き合っているか、一緒に住んでいることも全部話した。

「不倫してたら、絶対俺が気づきますよ」

と彼にも言ってもらった。

これ以上私に関わるなら、警察呼ぶから! みたいなタンカもきった。

最初は奥さんも

「同棲するような貞操観念だから!」

みたいに喧嘩ごしだったけど、途中からおかしいと分かったらしく

「じゃあなんで調査した人が『絶対クロ』って言ったの?」

「じゃあ誰が夫の相手なの?」

と子どもみたいにしゃくりあげて、泣きながら聞いてきた。

知るか!

先輩が浮気していない、と言っているのに、
何で調査会社を信じるのか…。
本当は私が土下座してほしいぐらいだったけど、
頭おかしな人だと思って、
「勘違いでした」という謝罪の手紙を
両親に書いてもらうことで許した。

あとで先輩に聞いたけど、調査会社の人は、奥さんの高校からの男友達で、
奥さんを好きだったから、離婚させようとそんな嘘ついたらしい。
まさか奥さんが、あんな暴走するとは思わなかったとは思うけど。
いい迷惑だった。

慰謝料は結果的に、その男から先輩がもらい、
そのほとんどを私がもらったので
まぁ良かった。奥さんは、男にあることないこと吹き込まれて
おかしくなってたということで、通院しながら、
先輩と信頼関係を築きなおすんだってさ。

この騒ぎのおかげで、

「出張は男女ペアではいかさない。3人、もしくは男同士・女同士ですること」

という社内ルールができたり、私の担当業務が変わり、
部署移動があったりと、
大変だったのも含め、ようやく落ち着いたので、
終了記念に書いた。

スポンサーリンク