知らない間に間男になっていた

当時22歳のときに行きつけの喫茶店の
店員さんにベタ惚れになって口説き落としたんだわ
どうにか付き合えるまで漕ぎ着けて
水族館行ったり買い物行ったり映画いったりしててんだわ。

後から知った話だけどこの時既に
婚約者がいたようで。浮気状態だわな

そこから半年ぐらい交際してて、
彼女の誕生日プレゼントを買いに行こうと
一緒にショッピングモールの
テナントに入ってる服屋に来たんだわ
(学生とかでも買えるぐらいの場所だけど)
1時間ぐらい一生懸命考えて買った、

俺の趣味が多分に入ってるけど。
翌月自分が誕生日だから次のデートでそれ着てくれることが
誕生日プレゼントになるかなとか言っちゃてた

スポンサーリンク

んでそのまま一人暮らしって言ってた彼女の家に行って
手料理振舞って食べて、翌日2人とも
休みだし泊まって行くことになったんだわ

まあ過去にお付き合いした人とも
キス止まりでDTだった俺はktkrとか思いながらも
ヘタレて手が出せなかった。
そしたら彼女から始めてきてそのまま致した。
そのまま寝て朝起きたら彼女が俺の息子に
おはようしてたからそのままいたして。
昼までgdgdしていて帰る段階になって玄関から物音が

彼女が慌てた顔で隠れてとか言うもんだから
荷物もたされ靴も持たされ押し入れに
ここに来て、ん?これやばいやつじゃね?とか思った。
息を殺して耳を済ませてると男性の声、
何だかしたしそうだけど声の感じから
年齢はそんなに離れてなさそう、
だけど兄妹って感じでもないけど親しそうにしてて

よく良く考えれば朝したあとに
シャワー浴びる時に男物のシャンプー(新品)とか
あったのを思い出して
自分のために用意してくれてたとか
彼女も最初から今日は泊まりでする気だったんだなとか
思ってた自分が恥ずかしいわ。
話の内容で式の日付とか話してるの聞いて
「あ、これ俺が間男で浮気の真っ只中じゃん」
と思ったのが第1の修羅場

当日は日曜だったけど休日出勤の帰りに
近くに来たから寄ったそうですぐに帰って行った。

そいでさっきのことを聞いたら婚約者だと回答が
彼女曰く親に決められた婚約で乗り気じゃなかったこと
俺があまりに熱心に口説くもんだから心が動いたこと
浮気になるのはわかってたけど結婚前に遊びたかったこと
を聞いたんだけど、俺としては血の気が引いてたわ

慰謝料払うとか会社のこととかも思ったけど
彼女に婚約者がいることを言われなかったことが悲しかった。

口説いてる時には何も言われなかったのと、
かなり好きで結婚の話までしてて
人生設計の話もしてたんだわ。
親御さんにもお付き合いさせてもらってる報告をしようと思って
彼女にいつだとご両親の都合がいいのか
確認してたぐらいには。
(この日婚前交渉している点については突っ込まないで欲しい)

ただそれが全部俺の一人相撲だったのか
と思うとめちゃくちゃ悲しかった。
とりあえずこの場は一旦別れてお互いに考えようってことで解散

改めて彼女と相談して

彼女は相手方と結婚する事
俺とは別れること
ご両親にこの事を謝罪に行くこと(俺の要望)
を決めた。

そっからはもう気が気じゃないよね。
こういう掲示板とかで散々浮
気の話とか見てたからってのもあるけど
どんな事になるんだろうとか、
このときは自分可愛さに今後の事ばかり考えてた

1月たってご両親の都合が付くことで
いよいよ話し合いに行くことになったから
成人式の時に買ったスーツと菓子折りを持って
彼女の実家へ行った。

居間に通されたので正座して待ってた。

スポンサーリンク

ご両親が来たあと話し合いを始めようとしたら
彼女母があと一人来るとのことで
待つことに、チャイムがなって彼女母が迎えに行くと
彼女母に続いて1人男性がやって来た。
ちょっとふくよかだけど背が高くて体格がいいって印象
顔はかなり険しくて、ここで婚約者本人と悟る。
五体満足で帰れたら良いなあとか現実逃避してたとおもう

とりあえず全員揃ったところで自己紹介を
行い話し合いが始まるんだけど。

開幕土下座で謝罪して。彼女とお付き合いをしていること、
彼女の誕生日に行為を行った事
どんな処遇も受け入れることを言ってそのまま相手の返答を待っていた。
どんだけ時間が経ったのかはわからないけどすごく長く感じた、
空気は張り詰めてた。

ずっと待っててどんなことを
言われるのかビクビクしていたけど
婚約者が一言、静かに

「許す」


この時冗談でもなんでもなく
「ふぇ?」みたいな声が出たと思う
というかなんて言われたのか理解できなかったんだけど。

もう一度、今度は優しく
「許します」って言ったことで理解出来てきた
訳が分からないよね、正直この時俺も
彼女も訳分からなかったと思う
半ば放心しながら理由を聞いみたら
俺と彼女が付き合い出して3月目ぐらいには
関係はバレていたこと
探偵とかでデートの様子は把握していた、
彼女にデートがあった時に聞いたら
友人と出かけていたと言われていた
ヘタレて俺がキスとかできなくて証拠写真になりそうなものはないけど
メッセージやりとりで浮気と確信したこと

彼女の部屋に監視カメラを仕掛けていたこと、
誕生日の日の様子を押さえて突撃しようとしてたこと
彼女の両親に報告したら婚約者の選択に任せるとのことで
猶予を与えて、彼女が自分から謝るなら許すと決めていたことを聞いた

彼女から婚約者と両親に話があると言われて
俺との関係を伝えて謝ったそうで
かなり両親は怒っていたようだけど婚約者の
選択に任せると言ってたのでそこで終わらせたそう
婚約者はその話し合いに自分も参加することと
俺には伝えないよう言われたそうで
当日の俺の対応次第で俺にも制裁を入れるかどうか決めるとしたそう。

こんな人がいるのかと驚愕したとともに
自分ではどうあっても太刀打ちできない
彼女への愛情を感じたよ。浮気した彼女とその相手を
素直に謝罪してきたからと許せる人間の大きさがとてもかっこよかった

もともとメッセージでご両親への
挨拶をしようとやりとりしていた内容から、
婚約者がいることを知らないのはわかっていたようで、
お付き合いの報告に来ようとしていたことから
印象は悪くなかったとか言われたりもした。

最後に筋違いかも知れないけど婚約者に
彼女をよろしくおねがいしますと頼んで帰宅
それ以降連絡をとることもなかったけど。
今日の昼にショッピングモールいったら子供と
親子3人で買い物に行ってるとこに出くわし
会釈だけして帰ってきたので
幸せそうにしている姿を見れた記念書き込み

知らなかったとはいえ黙って過ごす訳にも行かないし
まあいきなり浮気してましたごめんなさいとされる側の
心を考える余裕はなかったけど

婚約者はめちゃくちゃいい人ですよ。
俺の職場に凸することも無く
彼女の職場に暴露するでもなく、
ただただこの事実を飲み込んで許してくれた
尊敬すべき方ですよ。

家族にも友人にも伝えてないことだけど
正直別れてからの彼女が気がかりだった
ほんの少しの会話でけど婚約者がいい人なのはわかったが
本当に結婚して幸せにやれているのかは不安だった
今日で俺の主観だけどその不安も
無くなったのでよかった

彼女にふざけんなとは思ったけど
それで同行したところで浮気してた事実は消えないし
彼女を見捨てたくなかった。
騙されてたんだろうけど一緒に出かけてた時の嬉しそうな顔とか
幸せに過ごした時間が嘘だとは思えなかったから

スポンサーリンク