友だちと一緒に帰っている時にDQNに絡まれた。友人が「○子を離せー!」と殴ったらDQNが失明した

高校生の時に友だちと一緒に帰っている時にDQNに絡まれた。
ナンパだったんだけど、段々と口が悪くなってきて
無理やり手を引っ張ってきて本当に怖くなった。

友人も必死の抵抗して離してが離せに変わっていった。
しかし、悲しいかな女の力では手は引き離せず、
私は髪を掴まれて動けなくされた。
そしたら、友人が

「○子を離せー!」

叫んで、教科書が入ったそれなりに重いカバンを
片手で振り回しDQNをガツンと一撃。

このカバンなんだけど、角に金属製の金具が付いていて、
それがDQNのこめかみに偶然ヒットした。DQN大出血。
その仲間たちが私達を放り出すほどに酷く出血した。
女だから血には慣れていたけど、顔面から血がどくどくと
流れ出しているのを見て、これは死んだかもと考えるほどだった。

ちなみにまばらだけど人通りはあった。
絡まれているときは誰も助けてくれず、
相手の大出血でようやく人が来て、
警察と救急車を呼んだ。

スポンサーリンク

その後、目撃者などから相手のほうが明らかに悪いし、
私も友人も相手が付けていた貴金属で怪我していたので
傷害の疑いもあるとかという話になった。
結局、双方とも警察に被害届は出さないという形で親の間で合意された。

しかし、相手は左目を失明してしまい大事になった。

スポンサーリンク

今でも私も友人も自分たちは悪く無いと思ってるけど、
友人は高校から退学の通告をされ、私は2週間の停学処分を食らった。
もちろん、私の両親も友人の両親も高校に猛抗議したし、
高校の友達たちもかなり抗議した。
それでも、進学校だったからか、高校側は全く無視。
行政を通して話し合いの結果、転校という形で、
友人は別の高校に行くことになった。
それも高校3年の9月ぐらいの話だから、
大学受験で友人は大変な思いをした。

失明したDQNがどうなったかはわからないし、
正直ざまぁとしか思わない。
それでも友人はそれなりに傷ついたし、
大学受験前のことだったから
彼女の人生に大きな影響を与えたかもしれない。
私を助けてくれたことで、
彼女が傷ついたことを今でも申し訳なく思う。

私と同じ県内では一番の大学に進学しました。
本当は都内のもっと上の大学に行きたかったそうですが、
親が許しくれなかったそうです。
今は結婚して幸せにしてます。

助けてとは言わなかったかも。
でも、結構な大声で離してくださいとか離せとかは叫んでた。
正直言ってその時は抵抗するのに必死だったから何を言ったかは
覚えてない。
目撃者のタクシーの運転手と近くの商店の人は、
痴話喧嘩だと思ったと言ってた。

そうは言っても女2に男4で争っていたらおかしいと思わなかったのかな…

スポンサーリンク