俺と同い年でしかも3歳の女の子連れが父の再婚相手だった

16歳の時に両親が離婚。
母が浮気してたのも薄々気付いてたし、
引越しも転校も嫌だったので父と暮らす事に。

高卒で就職してからも2人暮らしだったが、
21歳の時の年末に

「結婚する事にしたから相手に会って欲しい」

と父に言われ、いきなりなんでビビりつつも

「別にいいよ、今さら気にする歳でもないし」

スポンサーリンク

と翌日家に連れて来てもらった。
やって来たのは日本語が怪しいブラジル人女性、
俺と同い年でしかも3歳の女の子連れだった。

「何考えてんだよ…絶対金か国籍目当てだろ…」

と頭クラクラしてきたが

「コイツ妊娠してっから7月には弟か妹増えるぞ。良かったなお兄ちゃん」

スポンサーリンク

と話す父にブチ切れ。
生まれて初めて父をぶん殴り、
止めようとした女性を押し退けて取っ組み合いの喧嘩。

「堕ろせっつーのかコラ!コイツに子供堕ろせって言ってみろよ!」

と卑怯な手段で迫る父に結局俺が折れて承諾。
21歳離れた妹も産まれて俺も気持ちの整理ついたんで、
結婚から8年経った今では義母とも妹達とも仲良くやってる。
父は

「彼女できないからって母親に手出したりすんなよw」

とからかってくるんで非常にウザいが。
ちなみに義母は本気で父に惚れてたらしく、俺の事も

「お父さんソックリでカッコイイよ」

と言ってくれる。
あの日ほど驚く事はもう無いだろうなぁ。

スポンサーリンク