父が癌になったので看病行きたいと旦那に言ったら「義実家に行かなきゃウトメががっかりするだろ!」

昔話なんだけど。

結婚して毎月2,3回は義実家参りだった。
車で3時間の距離。
行けばウトメも夫も満足で疲れて嫌なのは私だけ。

そんな生活が3年続いて、私の父が癌になった。

父の看病、見舞いに行きたいと言う私と、
義実家に行かなきゃウトメががっかりするだろと言う
夫で大バトル。

ある日夫が夕食のときに
緑の紙(記入済み)をペローンと出してきたよ。
「お前さ、俺の言うこと聞けないんだったらもう離婚な」
って、ニヤニヤしながら言われた。

私、呆然。何もいえなかった。

スポンサーリンク

次の日離婚届出して
会社の有給とって荷物まとめて実家に帰った。
父の病室で「離婚した」っていったら父呆然。

「お父さん、離婚した娘が心配だよね?
心配なら死ぬ気で癌に勝て!」と母が激を飛ばしてた。

で、離婚届は脅しだったらしく
元夫はロミオったりふぁびょったりしてた。
共通の友人で法学部卒(だが会社員)に相談を持ちかけて、
「脅しのつもりだったって・・・
そんなの裁判しても勝てるわけないでしょ?」
と言われて撃沈。
離婚無効の裁判を起こしたかったらしい。

元夫からは今でもたまにロミオレターが来る。
受け取り拒否と朱書きして返してる。
なんか離婚の顛末を会社で愚痴ったら
「嫁の親が癌なのに見捨てる冷血漢!」と
総スカンくらって居辛くなって退職して、
今はフリーターらしい。

スポンサーリンク

で、余命3ヶ月とか言われた父は
なぜか持ち直し5年たった今でも元気www
今は出戻り娘がまた出て行くまで心配で死ねないってさ。

ずっと「うちの来い来い」っていう
ウトメが一番悪いと思ってた。
でも、私が疲れる、今日は行きたくないって
何度訴えても引きずるようにしてでも
義実家に連れて行ってたのは夫だったんだよね。

離婚届見たときに思った。
夫は自分がゴルフ行きたい時には
「今週はゴルフ行くからそっち行けない」
って断ってたんだもんなあ。

私が行きたくないって言ってると言うと
角がたつって言ってたけど、
わざわざそんなこと言わなくても
「今週は二人で過ごす」って言えば
納得するウトメだったのかもしれない。

財産、ほとんどなかったwww
結婚後の貯蓄は3年で30万弱・・・
元夫がウトメに貢いだ結果です。
私が実家にもって帰ったまま頂いてしまった。

法学部卒の会社員友人に
相談を持ちかけて撃沈するような人だから、
泣き落としおどしすかしはあったものの
財産のほうにまで頭が回らなかったらしい。
まあ、ほとんどないのは知ってたからな・・・。

むしろ
「離婚するなら家電とか車は全部渡さないからな!」
と必死になっていた。
どーぞどーぞ。実家に帰れば家電も車も全部邪魔。

スポンサーリンク