駐車場で制服姿の女の子がおっさんの下敷きになっていた

10年以上前
当日実家住みの20代前半OLだった私
20時くらいに駅から徒歩で帰宅してたら、
広い駐車場の隅っこにエンジンかけっぱなしの車発見
とある会社の駐車場なので、
その時間帯は使われないはずだから
違和感あったんだけど、
小さい声で「ヒィ~」みたいな、弱々しい声が聞こえてきた

馬のいななきのすごーく元気ない感じというか、
新生児の力ない泣き声というか
子猫とも聞こえる声だったから、少し期待して近寄ったら、
制服の女の子がおっさんの下敷きになってた

スポンサーリンク

咄嗟に「うわぁっ」て声でて、
最初はカップルかと思ったので退散しようとしたら
子猫みたいな声だった女の子が
「あっああ~」って言葉にならない声上げるから
もしかしてヤバイのではと気付く
「何してるんですか!」ってめちゃ上擦りながら聞くと、
おっさんは慌てて車に乗って逃げた

なんか「ごめんごめん」とかボソボソ言って
ベルトカチャカチャしてた
知り合いのつもり装ったのかな?
ドラマに憧れてたので車のナンバーは携帯に打ち込んでワン切りで記録
車種は分かんなかったけど色と車名は記憶
そして女の子に声かけた
ボーッとしてた
詳細は避けるけど本当に痛々しかったし、
見ず知らずの女の子だけど犯人がめちゃくちゃ憎くなった

そこからうちはすぐそこだったのでとりあえず
私の家に連れて行って
申し訳ないけど父親や弟といった男衆には奥の部屋に行ってもらって、
飲み物あげて落ち着くまで待った
親御さんの連絡先聞きたいなぁとか、
警察に連絡した方がいていいもんなのか
女の子の肩なでながら色々考えた
シャワー浴びせたいな、でも知らない人の家で嫌だよねぇ
というか証拠とか採取?しないといけないから
シャワーはダメなのか?
中途半端なドラマの知識で色んなこと考えたけどわからず、
彼女の手が汚れていたので
とりあえずウェットティッシュ渡したら、
手、足、首周りとか必死にふきだした
見てて辛くなって、お湯で絞ったタオルを数枚用意して
服の上からできる範囲で体ふくのを手伝ってあげた
親御さんに私から連絡しようか?
って言ったら番号教えてもらったのでかけた

スポンサーリンク

電話に出たのはお母様で
「〇〇と申しますが娘さんのことで……」
と切り出すと超不審がっていましたが
「少しトラブルがありまして、
御手数ですがご両親にきていただきたいです」
(はっきり名言するのは避けましたが、何か察した感はありました)

10分もしないうちにご両親が到着し、
母親は娘さんを抱きしめ
父親はうちの父と母と私でだいたいの状況説明を
聞いてました

あああうときの男親の表情や雰囲気って
「悲壮感」とも「怒気」とも全然違いますね
呆然としている娘さん、泣く母親
そしてその父親を見てて、
成り行きで関わっただけのうちの家族も
胸にくるものがありました

警察にはどうしますか、
もし事件にするなら協力は惜しみませんと言うと、
父親は「絶対に許せません」と言ったのですが、
母親は「でもこの子の将来が…」
どちらの気持ちも分かるのですが、
事件にするしないは別にして、
とりあえず警察と病院を進めてると、
娘さんがうちから出たがらない
来る時は慌てて来たけど、もしかしたら
外に出るのが怖いのかもしれない
結果的に私と彼女の母親が両サイドにいることで車に乗れて、
警察と病院に行きました

彼女はその日は入院。詳細は聞いてない
警察にはいろいろ聞かれて、犯人の特徴や車、
状況など思いつく限り話した。
また後日同じようなこと聞くと思うけどいいですか?
と聞かれて、当然、何回でも話しますと答えといた

私自身の修羅場は多分ここまで
その後被害届を出すことにした本人と家族の修羅場は
終わってはいないでしょうが、
区切りがつくことがありました

その子にお礼を言われたりしたけど、
かっこつけじゃなくて
「いやいや、大したことしてないよ」って感じなのね
犯人をかっこよく蹴り飛ばして現行犯逮捕したわけでもない
ただ「自分に何ができるっけ?!」ってグルグルしてただけというか

役立たずな修羅場だけど、犯人が痛い目見るきっかけに
なれたことは嬉しい
(車のナンバーのことです)

その子のおめでたい話聞いて思い出しカキコ

スポンサーリンク