大金をおろしているおばあさんを狙う若者を撮影した結果

ずっと前、銀行のATMに行った時のことです。
すごく空いてて、ATMを利用してたのは私と知らないおばあさんだけ。
店内にいたのはATMを利用してる私達と、
何故か隅っこでたむろしてる若者二人。

暑い夏の日だったし、店内で涼んでるのかなと思ってた。
私は振り込みを済ませ、見るつもりは無かったけど
明らかにおばあさんは大金を下ろしてる様子。

スポンサーリンク

封筒に札束を入れてそれをそのまま手提げに入れてるのが
丸見えだった。
不用心過ぎて私の方が焦った。
そのままおばあさんが店内から外へ出た。
するとさりげない風を装った感じで若者も外へ出た。
まさかまさかと思いつつ私も外へ出た。
どうしよう、何かあったらと声を出すべきかと悩み、
たまたま持ってたデジカメの電源を入れた。

スポンサーリンク

若者がおばあさんに向かって駆け出す寸前に、
デジカメを持ってる私に気づいた。

「やべっ」と若者の一人が言って立ち止まって固まってる間に、
おばあさんはタクシーを止めて乗って行ってしまった。
後で確認したら、デジカメの写真は撮ってなかったけど、
ムービーモードになってておばあさんも若者も映ってた。

家へ帰って妹に見せても、
どう見てもひったくり寸前に見えるねって言われて
自分の考えすぎじゃなかったと思った時、冷や汗が出た。

とりあえず警察に見せに行ったら、
書類をいろいろ書かされた挙句、
ムービーの入ったカードは2年も返って来なかった。

結局これを何かに使ったのかとかは、
2年も持っていってたのに警察の人は何も教えてくれない。
返ってきたカードの中に浮気した元彼との写真を見つけて
気持ちがちょっと修羅場です。

スポンサーリンク