夫次兄夫婦の長男が0歳で突然しした。長兄が  「まああかんぼなんて1/2の命だからさ〜pgr」

数年前のことだが、夫次兄夫婦の長男が0歳で突然死した。
原因不明。
法要を義実家で行ったのだが、
終了後の食事の際KY長兄が

「まああかんぼなんて1/2の命だからさ〜pgr」

ちょうど例の光市の母子殺人事件に絡んで
大学教授かなんかの発言がネットで話題になっているときだった。

スポンサーリンク

次兄嫁は真っ青になってぼろぼろ泣き出すし、
次兄と夫は長兄に掴みかかる。
私もちょうど妊娠中でその言葉があまりにショックで、
なんかありえないくらいおかしくなってしまってつい

「じゃあ無職ひきこもりの長兄さんの命の価値は赤ちゃんの何分の1ですかあ?」

「こんな長兄さんを育てたウトメさんの命はさらに半分の価値ですかあ?」

「未来あるあかちゃんより、未来も希望もないウトメさんと
長兄さんが先に行けばよかったのにい」

へらへら笑いながら言ってたらしい(夫談)
ここで親戚に私と次兄嫁は連れ出され、
次兄自宅に送ってもらった。

次兄と夫はその後位牌とお骨を抱いて帰ってきたが、
それまで私と次兄嫁は抱き合って泣いてた。
その後義実家とは絶縁。
ことがことだけに実はあまりスカッとしてないのだが、
先日次兄嫁が無事出産したので、
ここで吐き出して厄落としとさせてください。

スポンサーリンク

ウトメは赤ちゃんが亡くなったとき、
次兄嫁さんをすごく責めたんです。
虐待したとかいいがかりをつけて。

それを言うなら、超難産で帝王切開した
次兄嫁さんが抗議できないのをいいことに、
朝っぱらから次兄宅に入り浸り、
次兄嫁さんにストレス与えてたウトメのほうが
間接的に虐待していたんじゃないかと思う。

私も妊娠中で盾になれず、
次兄も仕事を放り出すわけにも行かず…。
ウトメが次兄嫁さんを責めたときは、
親戚の人たちが「一番つらい人に何を言うんだ」
と嗜めてくれたのですが。
長兄はウトメの大のお気に入りで、
蝶よ花よと育てられ立派な寄生虫に育ちました。

その後次兄・私家族はそれぞれ義実家には
住所も電話番号も教えず引越し。

それこそ逝っちゃったら、
親戚経由で連絡が来るかもしれませんが、
親戚も「あいつらはおかしい」と
完全に見放してしまったようです。

次兄嫁さんに
「あんたの日ごろの行いが悪いから子供が死ぬんだ、因果応報」
と言ったそうですが、
因果応報でお金もなく頼る人もいない老後を過ごして
のたれ氏にすればいい

スポンサーリンク