娘が幼稚園の頃からやり始めた家庭菜園に野菜ドロが入り除草剤もまかれた

この間中3の娘とやった武勇伝?

家は庭が広く家庭菜園やっている。

主にトマトや白菜、キャベツやナスそれにネギと玉ねぎ。
その他ちまちまと。

娘が幼稚園の頃からやり始めた家庭菜園。
娘も家庭菜園が大好きで農業
の勉強をして将来は農家になるとも言っている。
そんな娘の大好きな家庭菜園にあいつが現れた。

近くに新興住宅地が出来た娘が小学6年の頃から
野菜泥が来るようになった。
最初はいるぶんだけ獲っていたようだか
そのうち全部獲ってウネを壊して逝くようにまでなった。
除草剤も撒かれた。(あからさまだった)
だけど誰がやっているかわからなかった。
娘はもう泣いて泣いてかわいそうだった。
私がもうやめようかと思った頃、
娘がパンパンに物が入ったコメリとコーナンの袋を持って
帰ってきた。

スポンサーリンク

娘が買ってきた物のは

・観賞用お花の農薬
・ナメクジサッ虫剤
・お花用抗生物質
・虫コロリ(なんかよくわからんけど)
・木材 

だった。
娘がこれを使ってやったのが

①野菜を農薬や薬まみれに初期の段階からする。

②木材とラミネートした紙で有るものをつくる。

③近所のスピーカーさん(後から知ったがスピーカーさんも
野菜泥に悩ませれていて娘と協力していた)に
今回の野菜は(見栄えの)出来がとても良いと流してもらう。

そして野菜が根こそぎ取られたあとに看板を立てる。

看板の内容は
「この家庭菜園は観賞用の野菜です。
観賞用のため観賞用農薬を使っていて人体に有害です。
触らないでください。※触れるだけで有害です。」

この年を境に野菜泥はいなくなりましたとさ。

ちなみにこの辺りの家庭菜園をやっているおばさんと
娘が協力していました。
なので未だに娘がワードで作った看板があちこちに立っています。

なお、私が「農薬まみれにまでしなくても?」
と聞くと娘いわく「本当にしないと詐欺で捕まると思ったから」
らしい。

後日談としては看板を立ててからしばらくすると
近所に一杯救急車が着たことかな?
キチママが凸くらいだし。

スポンサーリンク

救急車がいっぱいきた日。
いきなりインターホンもならずにドアが
ドンどんどんってなって除くと最近越してきた基地山さん。
ドア越しに対応しようとドアをチェーンにしたら
いきなりナイフがはいってきたよorz。

基地山さんは
「あんたらの野菜のせいで家の旦那
の胃に穴くぁせpjmta145フジ・コーポレーション」だと。

とりあえず娘に通報してもらっていると
外からメッキっ!って音が。
ベランダから除くと家の家庭菜園へ行く柵(イノシシよけ)を
手でわっていて((((((((;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル。
(鉄の柵)そしてそのまま家庭菜園へ侵入してすこーし
残っていたまだの野菜(小さくて真緑のトマトとか)をもって
ドアの前で

「おまんらもこれ食って胃に穴フジ・コーポレーション」
と。その時娘が後ろから
「では、私達はこれをたべます。」
と青いトマトを2つ持ってきた。実は娘はこだわりで
無農薬+完全有機堆肥 を徹底しており、
種を取るために全野菜を2株位は家の中で育てていて
その安全なトマトだった。

私達がその青いトマトを食べると
基地山は家庭菜園のトマトだと思ったのか
スゲー喜んで

「♪あ〜な空いたあ〜な空いた穴あいた〜?
お前らし〜んじゃうう〜れしーいな〜♪」

と歌いながら踊って帰ったが、
直ちにに署まで連行!
また基地山の旦那に穴が開いたのはストレスで
野菜事件で救急搬送されて見つかったから感謝されたwww

更に数週間するといきなりパトカーと救急車がやってきた。なんと娘と
おばさんたち、
amazonで格安防犯カメラ買っており警察に届け取った。

なぜ数週間かと言うと顔を見るだけでは
誰だかわからずおばさんsネットワークで調べてからの届け出だったら。
やはり中には農薬はハッタリと思って
救急車を読んでない人がいたから救急車が来そうな。

なお、防犯カメラは娘のお小遣いから出していたらしく
聞いて慌ててお金をはらった。
(近所のおばさんが大量購入して安く買ってみんなで割り勘らしい)

田舎の暇しているおばさんは要注意ですよ!
なんでも本気でやりはるから。
ちなみに被害総額は全世帯あわせて250000位でした。
(観賞用だから農薬分も入ってる)

スポンサーリンク