小六の時転校したんだけど、その時のクラスでいじめがあった。

小六の時転校したんだけど、その時のクラスでいじめがあった。
なんか最初に教室に入った時から変な雰囲気で、
自分が前にいた学校なら「わー転校生だー」ってなるのにみんな無気力な感じ?
あれ、初っ端から嫌われた?と思ったけど、
放課後には女の子達に誘われてみんなでワイワイ帰ったり、
おしゃべりしたりしてホッとした。

ただ、とある子に「M坂って奴には気をつけて」
と忠告された。M坂はいじめ主犯で、ターゲットはA川。
当時「イジメ、かっこ悪い」とかCMやってたけど、
田舎でノンビリしててみんな仲のいい学校だったから
「イジメって喧嘩のこと?仲直りしなきゃダメだよね」位の認識だった。

スポンサーリンク

だが転校2日目、とんでもない光景を目にした。
「おはよー」って教室に入ったけど、誰も返事もない、
それどころか皆硬直して窓側を見てる。
天気のいい日だったんだけど、薄いカーテンの向こうに
大きい男子と小さい男子のシルエットが見えた。
無言だが明らかに大きいのが小さいのを威嚇してて、小さいのは怯えてる。
そして凄い勢いで大が小をぶん殴った。
小は倒れそうになったけど大が襟首掴んでまたぶん殴る。
我々はもう声も出せず、ただ呆然と見てるだけ。
そしてカーテンからするっと大が出てきて「よータケシー、
昨日のテレビ見た?」みたいにクラスメートに普通にはなしかけてた。

話しかけられた方も「ああ、見たよ」と戸惑いは見えたが普通に返事してた。
そして後ろからヨロヨロと小が出てきたんだけど
もう顔が青紫赤紫でボッコリ腫れあがり、口から血が出てた。
大=M坂がタケシと教室を出て行った後、昨日仲良くなった子から
「いつもはお腹なんだよね…さっきA川君がM坂に口答えしたから…
よせばいいのに…案の定だよ…」と言われた。
「あのタケシって人もいじめっ子なの?」と聞いたら「違うよ、
いい子だよ。でも仲良くしないと自分がやられるじゃん、しょうがないよ」と。
とんでもないトコに来ちゃったーー!と自分の運の悪さを呪ったわ。

その後どうなったんだかよく覚えてない。
A川は早退して病院に行ったのか、そのまま居たのか…
ただ担任が何も言わず淡々と授業始めて、
みんなも普通に授業受けてたのは覚えてる。
私も大人しく席についたけど、M坂が居る教室にいる事が怖くて震えてた。
転校3日目、M坂もA川も来なかったのでホッとして、
みんなで和気あいあいと楽しく過ごした。
昨日のことは誰も触れないし、私も話してはいけないと思った。
転校4日目、M坂が普通に登校し、教室に緊張感が。
「あのチビがよぉ!クソが!」とランドセルを机に叩きつけ、
落ちたランドセルを横にいた子に「おい!拾っとけよ!」と怒鳴るM坂に
タケシがランドセル拾いながら「あーマジかー」とか言ってて
女子は休み時間ごとにトイレに逃げ込んだ。

スポンサーリンク

そして授業中に突然後ろのドアが開き、
A川が「ああああああああ!!」と叫んで飛び込んできた。
ハッと振り返ると手には野球の金属バット。
そしてそのままの勢いでM坂の顔面をガーンと殴り、
倒れたM坂を「うけけけけ」と奇声なのか笑い声なのかわからない声を
上げながら殴り続け、壁に血が飛び散ってた。
もちろん教室は大パニックで、私は悲鳴をあげてそばにいた子と抱き合って、
逃げようとして転んだり、他の子に踏まれたり。
でもなんだか心の中で(ちゃんと病院行ったんだな)って思ってた。
A川の顔の真っ白いガーゼを妙に覚えてんだよね。
その日はみんな帰されたんだけど、親が来てくれた子はいいが、
そうじゃない子は泣きながらみんなでビクビクしながら帰った。
夜お風呂入った時、身体の色んなところに青アザ見つけて、
痛かったけど親に言ったら心配すると思って隠してた。

そして私はそれからその学校には行かなかった。
ほんとはそこ卒業したら、近くの公立中に行く予定だったが、
引っ越したばかりなのにまた二ヶ月後位には引っ越した。賃貸マンション万歳。
一年間塾と家庭教師と不登校児支援学校にかよい、私立中に進学。
幸いみんないい人で呑気にも「あーそんな事あったねー怖かったわー」
程度で楽しく過ごして、今も普通に暮らしてる。
ただ、ドラマや映画の暴力シーンや格闘技は全く見られない。
なんか、こうお腹の中がゾワゾワーってする感じ?
心の底から怖くなって気持ち悪くなる時もある。
あとM坂とA川という名前を聞くとお腹の中がモヤっとするというか、
凄い不快感を覚える。
私はこの程度ですんだけど繊細な子はひどいトラウマになってるかも。

うん、確かに怖かった。
今思い返すと、家に帰る時私の親は共働きで迎えに来れなかったから
子供だけで帰ったグループだったけど、
男子が二人うちの玄関まで送ってくれたんだよね。
んで「転校してきたばっかなのにな、なんかゴメンな。
また明日学校来てな」みたいな事言われた。
今にして思えば小六でこの紳士っぷりは凄い。
それに数日ではあるが女子もみんな楽しくて優しくて良い子だった。
タケシ(仮名ですよ)だって小六ながらM坂の機嫌を取り、
他の子に危害が加えられないように動いてた気がする。
だからM坂さえ居なければちゃんとした学校だったんじゃないかな。
あの後どうなったんだか気にはなるが、
親はあの時の事に触れると不自然に話そらしたりするから聞けない。

スポンサーリンク