チェーンホテルの朝食コーナーで働いてるがメニューがずれてる

チェーンホテルの朝食コーナーで働いてる

よくある無料朝食つきのホテルで、
働く環境は決して悪くないしスタッフも落ち着いた人ばかり、
時給もそこそこ…ただ、メニューの着眼点がズレてる
 
バイキング形式なんだけど
パンと白ご飯(そしておかずに飲み物)じゃなく、

何かしらご飯に味付けや混ぜものをしたがる

スポンサーリンク

スポンサーリンク
しかもそれが混ぜご飯や炊き込みご飯じゃなくて
ピラフとかチキンライスとかチャーハンとか、
朝から食べるには気合が要るなって感じの米飯メニュー
 
特に連休やこの夏休みは子供さん連れてる方も多いし
お年の方もいたりするから、
白いご飯はありませんか?
の問い合わせが増えて増えて…
そんなに多彩なメニューを売りにしたいなら、
ご飯のお供をたくさん導入するとかでいいじゃんって
毎回思う
 
しかもそういうお客さんはお盆絡みで連泊したりするわけで、
1日はよくても連続でピラフ!カレーチャーハン!
チキンライス!はつらかろうし、
メニューを起案してゴーサイン出してる本社の人は、
絶対連日食べるとかしたことはないんだろうな、
そもそも料理したことない人がメニュー開発してるんだろうなと
思ってる
残念ながら提供して食べられなかったやつは
オール廃棄、廃棄も最低限は仕方ないけど
出すぎると指導が入ったりするんだなこれが
パンとかおかずは極端に残るってことは稀なんだけど、
ピラフにチキンライスにチャーハンに(ry)は
毎日キロ単位で廃棄だよ……
白ご飯なら塩気のお供があれば、
そこまで嫌う人もいないと思うんだけどね
確かに、インバウンド関連の外国のゲストも来ることは来る
ただ現場感覚では、この人たち来るとかなりの人数が
パンを食べるねって認識がある
(実際パンの提供数も跳ね上がる)
出張やらなんやらで何日か続けて泊まる日本人のゲストが
半分以上いるんだから、そこは大事にしたほうが
いいんじゃないかと思うんだよね
クチコミにまで「白ご飯がないのが残念」
て書かれてることがあるのになあ…
本社も引っ込みがつかなくなってるんだろうか
 
スポンサーリンク