彼に布団を買うお金を貸して欲しいとお願いしたら

今朝、一緒に住んでいる彼と喧嘩して、
もう別れる以外に選択肢はないからと言われました。
私も別れるには同意なので最後に自分の至らなかった点や
非常識だった点を反省して
詫びてすっきり別れたいと思い相談させていただきました。

私 三十代半ば ×1子持ち
彼 三十代前半 独身
子供 小学六年生

スポンサーリンク

夜はセミダブル1枚、シングル1枚の布団を並べて敷いて
彼、私、子供の並びで寝ています。
彼と子供の寝相が悪いので、毎日私の寝るスペースがなく、
夜中起きて朝2人を見送ってから寝るというのが習慣になってしまいました。
そんな生活が続いているせいか身体もだるくなり夜眠れないことにイライラして
極限まで眠たくなったら無理矢理にでも間に入って寝る様にはしていました。

昨日の夜中、眠くなるまでスマホを見ながら横になっていたところ背中で押しつぶされ、
重たくて起き上がり、寝相がおさまるのを待ち、横になり、膝蹴りをくらい、起き上がり、
寝返りをうちざまに見ていたスマホをたたき落とされと散々な目に遭う。
気持ちを落ち着かせるためにトイレへ。
戻ると私の枕に頭を乗せてど真ん中に寝ていました。

もう疲れてしまい今朝、布団を買うお金を貸して欲しいと
お願いしたところ何に使うか問い詰めるような感じで聞かれ、
それなら俺が床で寝るからと言われてしまい喧嘩になりました。
そこで私には一銭も使いたくないんだなと確信してしまって
泣いてしまったことから始まり今に至ります。

纏める能力がなく長くなってしまったので、
端折り過ぎて要領を得ない文章だとは思いますが
私はそんなに大それたことをぶつけているのでしょうか?

私が無職で養育費として月に三万円づつと扶養手当で
四ヶ月に1度四万円の収入しかありません。

彼は手取りで24~27万位です。
残業のあるなしでかなり変わってきますが
給料明細など見せたがらないので詳しくはわかりません。

生活費として毎月三万円を入れてもらう約束を去年の暮にしたのですが
今年の四月に子供の学年費があがったので三万円ないと辛いと言ってからやっと
満額渡してくれるようになりました。

別れることには納得しているんです。
ただ私の主張はそんなに常識から外れている要求なのかと。
そうであれば謝って後腐れなく別れたいと思っています。
彼にはそうなる前後の不満があり、
私にも同様の不満があり、今回に至るのだと考えています。

家賃、光熱費は彼が持ってくれています。
自分のスマホ代は個々で、ネットの料金は半々という約束でしたが、
請求した2ヶ月分を除き私が払い続けています。

私が働かないのは前の結婚生活で
軽い対人恐怖症になってしまったと言うのが一番の言い訳だと思っています。
精神病とまではいかないと思いますが、
家族以外と目を合わせて話することができません。
通り縋りの2度と会わないような人とは短い会話なら大丈夫なのですが
職場の人や学校の先生など複数回、
顔をあわせないと行けないような人だと怖いというか
その場から逃げたくなるような感じです。
その事は彼にも話していて一緒になったら一緒に治していこうと
言ってくれていたので変に安心仕切っていたところがあると思います。

子供はこんな親に振り回されるよりは施設の方が
しっかり見てくれるのではないかと思うこともあるくらいで、
手放したいとは思いません。

喧嘩するなら別れるというより、
私が彼を信用出来なくなってしまったこと。
彼が私を情で側においていること。
に気がついてしまったからですね。
主観で申し訳ないのですが、私はしてもらったからしてあげたい。
という気持ちで彼に対して接して来たつもりです。

彼から感じるのはしてやってるんだからこれくらいやるのが当たり前でしょ?なんですよね。
本人に面と向かっていうとそんな事ないと否定はされますが。
それがどうしても受け入れられないんですよね。
養って貰ってる身でとは自分でも思いますが、
そこまでして一緒にいてくれなくていいというのが本音です。

そうですね。喧嘩の度に別れ話になるのでいつでも
出られるように仕事の事は考えていました。
それ故に昼間起きていられる環境が欲しいと考え、今回の件に至りました。
彼からすれば全て他力本願なのだと思います。
離婚後、こちらにくるまでは実家にお世話になっていたのですが、
私が入れていた生活費がなくなり父が転職で収入が減り、
で家を売り母がワンルームの部屋を借りて一人暮らしを先月頭に始めたとこです。
負担をかけたくないのと、母が少し過干渉気味なので
私がまた元の状態に戻らないかが心配です。

スポンサーリンク

離婚したての頃は自分が精神病だと思いたくなかったというのがあって
行けなかったというのがありました。
そこで何かの診断をされてしまったら病気に甘えてしまうかも
知れないという恐怖と、否定され続けて育ったので
ほらお前はやっぱりおかしいんだと言われるのが怖くて。
こっちに来てからは単純にお金がなくて行けないです。

こちらに移ってからコンビニで短時間のパートとして
働いたことがあったのですがやはり精神的なもののせいか
他の従業員さんと馴染めずちょっとした嫌がらせ?
を受けて半年でやめてしまいました。
働く前に慣れるまでは少し家事の分担をして欲しいと
彼にお願いしたところ快諾してくれたのですが、
いざ働くとそっちの方が時間があるんだからと全く手伝ってくれず、
光熱費も渡してもらえなくなりました。
今は働こうという意思はあるのですが体調が不安定過ぎて
職場に迷惑をかけてしまいそうで探せないでいます。

「自分を軽視してる」と思ってしまう。
心当たりがあります。
少しその辺りから考え直してみようとおもいます。

何度か彼が眠れないからと夜中まで起きて
ゲームをしながら床で寝たことがあるのですが、
毎回次の日腰が痛いと訴えてくるんですよね。
そんな状態で仕事なんて出来るわけもないでしょうし、
私も彼を嫌いな訳ではないのでそんな状態で
仕事をして欲しくないと思います。
彼は若い頃ヘルニアになったことがあり今でも
時々腰痛で動けないことがあるくらいなので無理をさせたくはありませんが
私が何か言うと大丈夫だからの一言で済ませます。
私と彼とは考え方も生き方も全然違うので理解したいと思い話しをしても、
彼はめんどくさい。わかんない。忘れた。
ばかりでまともに取り合ってくれません。

ここまで聞いてもらってなんだか言い訳しかしてないですね。
善悪なんて全て語らなきゃ判断しかねるようなことを長々とすみません。
誰にも言えなかったので私の一方的な言い分だけを聞いていただけたことで
凄く気持ちが楽になりました。
今思い出しても悔しくて涙が出ることもありますが、
お互い最後だと思っているので、最後の一言は感謝の気持ちを伝えたいと思います。
ありがとうございます。

小学校を卒業するまでは子供も友達といたいと言っていたので
ここに住むという事で話がついていて、
その間に仕事を探して生活の基盤を作っていくというのが私の考えでした。
彼は聞かなきゃ答えない聞いても答えない。
なのでどう考えていたかはわかりませんが、
少なくとも将来一緒になろうとは全く思っていなかったと思います。

仕事を探す上で日中活動出来ることが絶対条件だと考えたので
夜眠ることから始めたのですが実際は早く寝ても彼に起こされてしまい眠れない。
彼より遅く寝ようとすると寝相が悪くて眠れる環境ではなかったので、
彼には再三寝る場所がないと言ってきたのです。

軽く言えばごめんね。避けてくれればいいのに。
で済ませられてしまうし、真剣に伝えるとじゃあ俺が床で寝るよ!
と声を荒らげて言われてしまうので今回のようなお金を
貸して欲しいというお願いの仕方になりました。

働くなら勝手に働けば?という感じで私が働き出すために
多少の協力もしてくれる気はなさそうだというのが正直な今の感想です。

母のことは嫌いではないのですが馬が合わないというか
顔を合わせれば喧嘩になってしまい娘も居心地悪いだろうと思ってのことでした。
子供が中学は転校したくないと言っていたことと私自身、
転校が多かったので子供にもさせたくないという気持ちがあり
中学からは2人で落ち着いた生活を送りたいと思っています。

働く為に金銭的なサポートをお願いしたのは
今回が初めてでそれ以外は脱いだ靴下くらいは自分で片付けてもらいたい、
食べたお菓子の空くらいは捨てて欲しいと身の回りで
自分で出来ることをお願いしていました。
遠慮が足りないと言われればそうなんでしょうね。
本当に感謝していますし、申しわけないという気持ちもあります。

ですがこちらは包み隠さずお話した上で納得して来いと
呼んだのにあの時はそう思った、その時はそうなると思ったと
無責任な言葉で振り回されたという気持ちもあって
そのくらいしてくれてもと胡座をかいていたかも知れません。
彼が仕事から帰ってきたのでお話してきます。
1人では気づけなかったことを教えていただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク