コンビニの抽選で人気アイドルグッズを引き当てたおっちゃん。おっちゃん「なんじゃこりゃープリンがよかったー」それを見て女がダッシュして

自分のバイト先は地域でも民度低い低所得者多いと評判のコンビニ。
毎月当然の様にクレクレや万引きが発生する。

しかしそんなハンザイ者は一握りだし、良い人も常連さんも沢山いる。
その中でもほぼ毎日のようにやってくる常連おっちゃんの話。

そのおっちゃん、とにかくおしゃべりが大好きらしく、
毎回レジ終わりに様々な武勇伝を聞かされる。
大体は戦前に軍人として活躍したんだぜっていう内容。
毎回話が変わってあるときにはスイスの諜報員だったし、
またあるときにはアメリカで職業軍人だったりと殆どがネタ認定されている。
しかし話自体は面白いし、大体店がヒマな時にやってくるので
店員たちも話半分に面白おかしく聞いている。

スポンサーリンク

そしてこれはコンビニではおなじみ○○円買ってくれたら
お菓子やジュースが当たるくじが引けますよってキャンペーン時期の話。
まぁこれは毎度クレクレやくじ泥がよくでてくる
悪夢の期間なんだけど、今回は特別。
某アイドルのグッズが特別賞として出されていて、
ずうずうしいのが出るわ出るわの毎日だった。
そんなことは知らずに常連のおっちゃんは毎日やってきて
プリン出ないかな、なんてなごむ発言しながらくじ引き毎日やってた。
しかし、キャンペーンも終盤のある日、事件は起こった。

スポンサーリンク

その日もいつものように煙草2つ買ってくじを引き、
結果当たり。しかも今回のは例のアイドルグッズ賞。
まぁおっちゃんの反応は当然のように
なんじゃこりゃープリンがよかったーとがっかり。
自分はこれ1等ですよー運いいんですねーと励ましながら
デカイ景品を袋詰めして手渡した。
次の瞬間、レジとは離れた雑誌コーナーにいた女(幼児連れ)が
こっちに猛ダッシュ→景品袋を掴んで逃走。
自分は一瞬の出来事にポカーンしたがおっちゃんの行動は
驚くほど素早かった。
車に乗り込もうとする女の手を掴み、
レジまで引きずってきた。
(ちなみにその間幼児は置き去りでギャン泣き)
女はふぁびょるふぁびょるで大暴れ。
しまいにはおっちゃんに掴みかかった。
しかしおっちゃんは驚くべきスピードで高身長+ヒールで
自分より20センチは高いだろうその女を背負い投げした。
女はポカーン。もちろん自分も。
女はすぐに我に返ってふぁびょり出したんだけど、
おっちゃんのものすごく鋭い目つきにビビッて黙った。
その後泥棒はいかん、ましてや子供の前だぞ、
子供の成長を考えろと懇々と諭した後、
「帰ってよし」と監督ばりのセリフで女と子ども帰した。
逃げ帰るように立ち去った2人をしり目に
「やっぱりこれいらんわ~他のなんかと交換はありかね?」
とかにこやかに聞くおっちゃんにビビりながら
自分のゼリー当たったくじと交換したら
満面の笑みで帰ってったおっちゃん。
ネタ認定していたが、あの獣のような目から
発するオーラ的なものを見たらアフリカのど真ん中で
ライオンと肉を取り合ったという話もあながちウソとは
言えなくなってしまった出来事。

今日このおっちゃんに孫が出来たとまたしても
満面の笑みで自慢されたので、
無事元気な子が生まれる様呪いを込めて投下。
長々とお目汚し失礼しました。

スポンサーリンク