キヌ川をキド川と読む彼と別れてきた

昨日別れてきた
もともと彼がちょっと物知らずな部分があって、
慣用句の覚え間違いや地名の勘違いがあって
私がそれを訂正したりすることもあった。

スポンサーリンク

で、昨日、ご飯食べてるとき
彼「キド川が決壊したの知ってる?凄いことになってるんだぜ」
私「キド川?山梨の方にも千葉の方にも同じ名前の川があるけど、
どっち?被害出てるの?」(←もっと複数キド川あるかも)
彼「どこにあるかは知らんけど、超有名じゃん。ほら」
私「・・・これ、キド川じゃなくキヌ川だよ。へぇ。凄いことになってるんだ」
彼「はぁ?『怒る』で「ヌ」なわけねーじゃんw」
私「いや、キヌ川だよ。明日職場で話題になると思うから間違えないようにしたほうがいいよ」
彼「は?お前さ、その上から目線で勘違いアドバイスいい加減やめてくれない?
毎回ウザすぎて腹立つんだけど」
私「いや、勘違いじゃないけど、怒らせたんならごめん。」
彼「だからさぁ、『怒る』でヌなわけないだろ。自分の覚え間違い棚上げして逆切れすんな。
お前×大卒だろ。俺は○大卒だぞ。
そもそもそこから違うのに、そこら辺理解してないわけ?(以下、自分の学歴自慢とうちの母校批判が続く)」

スポンサーリンク

こいう経緯で段々腹がたってきて最終的に私が

「お前○大卒って自慢するんなら、簡単な慣用句や有名な地名くらい覚えろ。
これ見よがしをこれみがよしなんて言うなアホ。
何が藁をも掴むほどの安心感だ、意味わかんねーんだよ。
何がキド川だ。キヌガワに決まってんだろ。
今調べろ、今すぐ調べろ。ほらみてみろ、キヌ川だろ、お前が間違えてんだよ。
自分が間違えてるくせに上から目線で説教してんじゃねぇよ。バーカ。
お前なんかに教わる生徒が可哀想。
さっさと教師やめちまえ。

・・・と言って別れてきてしまった。

スポンサーリンク