いつか子に、私がうんだ訳では無いと伝えなくてはいけない

ちょうど今から20年前、赤ん坊を拾った
その日は上司からのハラスメントと残業の多さで悩み
仕事を辞めて来た帰りで、
親は今で言う毒親で酷い扱いされていたので
良いタイミングだと思い赤ん坊を連れて逃げた

夜逃げ同然で書き置きをし、
何度か転居を繰り返し
簡単には追えないように細工した

スポンサーリンク

最終的に落ち着こうと転居した都市で届け出をする時、
野良妊婦で頭の悪いバカ女を演じ、
子供の戸籍をGETした
(もう20年も前で緩かったから出来た荒業だと思います、
きっと今は無理)

スポンサーリンク

金は祖父母から亡くなる前に
親には内緒で渡された隠し財産と、
給料は良かったので貯金していたそれで何とかした
若い女が赤ん坊を1人で育てているという事で
偏見の目で見られていたが、
育児に仕事にと忙しくしていたので
あまり気にならなかった

子が小学校に上がる頃には仕事も落ち着き軌道に乗り、
遊びに来る子の友人らに手製のおやつを振る舞い
一緒に遊ぶ余裕が出来た
そこからご近所やママ友付き合いが始まり、
長期休暇には家族みんなで旅行へ行く程仲良くなった

そして今、子は大学生で医者になるべく勉強を頑張っている
いつか子に、私がうんだ訳では無いと伝えなくてはいけない
私は38になり、職場で気になる男性が出来た

子を拾ってどうしようと悩んでいた当時と、
もう20年以上そういった事から離れていたので
恋愛の仕方を忘れてしまっていた事に気づいた今が
私の修羅場

スポンサーリンク