「今日からは一緒?明日もおうち?」男の子の笑顔にゾッとした

虐待とか育児放棄にあった子供の保護施設での話。
4歳くらいの男の子がいて、そこでは珍しく
人見知りしないし夜泣きもしないし
よく笑う子だったから私もよく目で追ってたんだよね。
ほんとすごい明るい子だったし、
毎日会いにくる母親も優しそうな人だったから、
父親のDVかなんかかな程度に思ってた。
きてから半月くらいしてその男の子家に帰れることになってさ、
そのこと凄く嬉しそうに話すんだよ。
ああ良かったなってこっちもつられて笑っちゃうくらい。

スポンサーリンク

その子が家に帰る日、名残惜しくて長々と
見送ってたんだけど、施設から4つ目くらいの信号で
母親豹変。

仲良さげに繋いでた手離して、
信号待ちにイライラしてたのか、
いきなり男の子の背中蹴ったの。

転んでるのに更に2、3回蹴飛ばしてなんか言ってた。
涙堪えて男の子が立ち上がったあたりで信号青になってさ、
母親さっさと渡りたいから男の子の手
無理矢理引っ掴んで歩き出した。

明らかに引きずられるような状態なのに、
男の子すんごい笑顔浮かべてその手離すまいと必死。

「今日からは一緒?明日もおうち?」

とか嬉しそうに母親に尋ねたりして。
なんて書けばいいのか分かんないけど
男の子の笑顔にゾッとした。

219
その子が大きくなったら立場が逆転するんじゃないか?
母親をメッタ刺しにするとか…
男の子の笑顔にぞっとしたって言うけど、
その位の年だと人間関係の中で親のウエイトが
物凄く高いから、往々にしてある事だそうだ。

スポンサーリンク
と言うか、その現場見て施設に通告もせず、
スルーだったのか? 
家に帰ってその子がどんな目にあったのか
考えた方がぞっとする。 
全部創作であってほしい。
 
 
222: 
>>219 
施設に帰ってから言ってみたけどダメだった。
他にも人はいたんだけど証言してくれる人
いなかったし、母親に愛されない子供が
愛されてる子供に嫉妬して
嘘吐いたのねってことになった。 
嘘じゃないって何回も主張してみたけど、
カウンセリングみたいな時間が増えただけだった。 
 
 
223: 
4つ目の信号あたりまで付いていってたってこと? 
でなきゃ絶対に聞き取れないし、表情も見られないよね
 
 
226: 
>>223 
着いていったよ。登校ついでだったから
少し遠回りになるけどそっちからでも学校行けたし、
道外れるまでついて行こうと思ってずっと後ろ歩いてた。 
 
 
227: 
施設の人間からしてみりゃ虐待死させるのは親だし、
余計に見なきゃいけない荷物が
減ったくらいにしか思わないから、
どんな酷い親の元だろうが
ある程度面倒見りゃ親に付き返す。
ある施設で帰ることになったガキが
反狂乱で泣きわめいて嫌がってたのに、
無理矢理親に返して次の日位に
たしか回し蹴りを親から喰らって
死亡したガキがいたよ。 
でも施設の人間にはそんな事
まったく関係ないことだから。
なのに、なんの罪もないたまたま
周りにいた人間とかが「通報しないなんて酷い!」
みたいな事言われて非難受けるのって多大な迷惑だよね。
 
 
230: 
>>227 
ほんとそんな感じ。
確かに家に帰るとき泣き叫んで嫌がってる子に
 
「お母さん迎えにきてくれて良かったね~」
 
とか言って送り出すのは当たり前。 
また施設に戻されたり死んじゃったときにくる
警察とか取材とかには
 
「私たちも保護してあげたかったけど
親にあれは躾だ連れ帰るって言われたら
何も出来ないんです、せめて近所の方が
通報くらいしてくれたら」
 
とか被害者面して話すんだよね。 
 
 
228:
>>222 
貴方も当時子供だったのですね。 
勇気を出して訴えたのに、どうにもならない現実が、
ココで読んだだけの私にも衝撃です。 
貴方の受けた衝撃が少しでも癒えますように。
 
 
231:
>>228 
ありがとう。 
書き方が悪くて申し訳ない。

私が7歳のときの話でした。 

スポンサーリンク