夫実家は自営で、家の向かいに工場・倉庫がある。
年末年始に夫実家に帰省したら
テンプレトメ・コトメ(独身・ウトメ同居)に冷え切った倉庫に
連れて行かれて「邪魔だからここにいなさい」と
放置、出入口に鍵をかけられた。
薄着で寒いし、携帯も取り上げられたから助けも呼べない。
そんな私は妊娠初期。

コトメがにやにやしながらプチプチ1ロール(業務用、巨大)を手渡してきて
「暇でしょ?これで遊んでたら。全部つぶしたら帰ってきてもいいから」
私、倉庫の中をきょろきょろしながら「全部つぶしちゃってもいいんですか~?」と
聞くと、トメ・コトメ爆笑して「いいわよ!」だって。
頭の弱い嫁だと思ったんだろうな。
2人は私を放置している間に他の親戚と寿司を食べに行くのだそうだ。

スポンサーリンク

2人が出て行ってから行動開始。
まずは工場内に置いてあった
スカジャン(箱の中にあるのを知ってた)を着て防寒。
倉庫と工場をつなぐ内扉はふさがれていなかったので、フォークリフトを動かして
倉庫からプチプチロールを次々と工場内へ運搬。
ある程度運び出したところで冬期休暇で落としていた電源を入れて、
目的の機械を点検、
きちんと動作をしていることを確認。
プチプチを放り込んでロールごと潰してやった。
その機械はもちろん本来そういう用途ではないが、
構造さえ知っていればプチプチつぶす
くらいあっさりできちゃう。

私実家が夫実家と同業で、
私も高専出身の元作業員だって知ってるだろうに
馬鹿なトメ・コトメ。
私は学生時代ここに実習に来たことがあって、
何がどこにあるかも知っているのに。

どれくらいプチプチロールを残しておけば
当面の操業に支障が出ないか計算しつつ、ぎりぎりで
支障が出そうなくらいの数をつぶしておいたのがDQ。
そもそも業務用プチプチは高価なので、
万単位の損失を夫実家に与えたのもDQ。
あと工場から逃げる時に工場内全ての
電燈・機械の電源を入れておき、なおかつ窓から出た後に
窓の鍵を閉めずに(外からじゃ閉まらなかった)いたのもDQ。
自分実家に逃げ帰るときに、トメたちが不在だったので、
郵便受けに入っていた鍵を使ってドアを開け
出るときにしっかり施錠したのちに、
その鍵をうっかり側溝のふたの隙間から下に落としたのもDQ。
夫実家と取引のある会社(内の実家のお得意様)に、
ひどいことをされたから離婚するとマヤって
取引を中止させたのもDQ。

スポンサーリンク

妊婦を怒らせたら怖いんですよと、
離婚成立&子ども誕生2周年記念にカキコ。

お察しの通り、元夫はエネです。
というよりもおっとりしすぎてて
他人の悪意というものに疎いのかも。
当時は別居していましたが、そのうちが彼が家業を継いだら同居するし
「うちのママやコトメタンだってひどい人じゃないから話せばわかるよ!」と
泣きわめいたのでさっくり離婚です。

義実家の反応と言っても大したことはありませんよ。
弁護士を通して粛々とやってもらったので、
こちらには元夫くらいしか連絡してこなかったし。
うちの会社のほうが規模が大きい
(実質、義実家はうちの下請け)だったので
歯向ったらどうなるか分かったんでしょう。
実際、大きな取引先を私のマヤで一つ失ってますし。

トメ・コトメはあまり家業への影響なんて考えてなかったと思います。
私のことも取引先の娘とは思っておらず、
「他家の女を嫁にもらってやった」が口癖でしたし。
まあ嫁は「もらってもらう」ものだと思っているような家族だから、
いつまでもコトメさんが独身なんでしょうね。

旦那の反応は
・嫁子タンを愛してる!お腹の中の子も愛してる!
・ママンもコトメタンもいい人だからそんな意地悪するわけないじゃない!
・女同士で仲良かったでしょ←私が小突かれてるのをじゃれあってると思ってたらしい
・だいたい嫁子タンはがさつな工場系女子(意味不)なんだから
2人に家事とか教えてもらう立場じゃん!
・パパンとママンとコトメタンに謝ってくれたらいいよ^^ 僕は気にしてないから!

というロミオなのかエネなのかよくわからんメールが来てましたが
無視して手続きを進めていたらいきなり私実家へ電話をしてきて
「お腹の子供が可哀そうでしょ!せめて親権は寄越せ!」
と怒鳴ったみたい。
私父が通話状態のまま受話器を放置していたら1時間くらいで切れたらしいけど。
それ以降は特に何もないまま、
あちらの弁護士さんも出てきてすっきり離婚できました。

スポンサーリンク