イジメの証拠を学校と保護者に提出→「将来に影響するよ?」

いじめって言葉で済ますのが腹立たしいくらい
いろいろやられた
(暴言、暴行、カツアゲ、教科書とかを隠す、壊すetc・・・)
担任やそいつらの部活の顧問に相談しても
スルーするどころか逆ギレしてきたので復讐した

スポンサーリンク

・暴言、暴行シーンの録画
 (一番苦労した。10回近くチャレンジしてやっと成功)
・怪我の診断書
・再度相談した時の録音(逆ギレ音声録音)
・壊されたものを現物保存&写真で保存

これらの証拠をそろえて
「いじめっこたちの家」
「学校宛」「校長宛」「担任宛」
「逆ギレした顧問宛」
に分けて発送した

校長室に呼び出されお説教モードに入ったので
「あくまでこの対応貫くんなら出るとこ出るよ?」
と言ってみるも効果なし

しょうがないので同じ宛先に「内容証明」で
「教育委員会と警察行くんでそこんとこよろしゅう」
って内容の文書送ってみた

スポンサーリンク

そしたら笑える笑える
「こんなことしたら君もただでは済まない」
「内申点にも響いて進学や将来にも影響する」
「データを消して謝ればなかったことにしてやる」
とかほざきやがる

しょうがないので内容証明通り
警察と教育委員会に証拠を全部送った。
もちろん↑の発言集の録音も添えて。

その結果、

いじめっ子ども
:なんか知らんが全員転校

担任
:いなくなった 左遷か解雇かは知らぬ

いじめっ子の部活の顧問
:いなくなった。部活動にペナルティは行かなかったもよう

校長
:そのまま続投 ただしそれなりのお叱りは受けた様子
(「お前のせいで~」みたいなこと言われたことから判断)

とまあそれなり(?)の結果は得られた
風の噂によればいじめっこどもは
転校先で「いじめやってた」ということがバレ、
今度は自分たちがいじめられてるらしい

なんでばれたんだろうなー
ぼくにはさっぱりわからないや(棒)

スポンサーリンク