トラックに追突されて体が挟まれて動けない。痛みもない・・・

免許とってすぐの頃、
信号待ちの交差点で大型トラックの後ろについた。
そしたら私の後ろからもう1台大型トラックが来た。
ルームミラーを見ながら

「すげー勢いで来るなぁ」

とぼんやり見てたら

ガッシャーーーーーーーン!!!!!

スポンサーリンク

と。
前のトラックにもぐりこむ形の私の車。
ハンドルと座席が信じられないくらいの距離になってて、
私は挟まれて動けない。
周りの人が

「大丈夫か?」

と声をかけてくれ救急車と警察を呼んでくれたが、
私は事故のパニックで感覚がマヒしてたのか痛みがまったくない。
でも挟まれて動けない。

「あー、腰椎やって感覚なくなったかなぁ」

「痛すぎてわかんなくなってんなぁ」

「これからずっと車いすなのかなぁ」

スポンサーリンク

とかいろいろ考えながら、
携帯で自宅の母に電話して

「事故って車に挟まれてる動けない痛みもわかんない」

と報告。
レスキューがついて車を切断し、
私を運び出し救急車で病院へ。

この間、時間にしたら30分程度だったんだけど、
いろんな事が頭をグルグルして修羅場だった。

ちなみに怪我は膝にかすり傷だけだった。

車はワゴンRです。
車は廃車、玉突き追突なので私は特に痛い思いをしなくて済みました。
買ってすぐだったので同じ車を買ってもらいました。

相手は大手の運送会社だったし、大事にされたくなかったのと、
私がかすり傷程度だったこと、
どっちにしろ相手が全面的に悪かったので
交渉事は特に問題なくスムーズに進みました。

ちらりと聞いた話では私の前のトラックの運送会社が、
ここぞとばかりにネチネチやって大変だったみたいですがw

スポンサーリンク