幼馴染の子がある同級生の世話をさせられていた結果

俺がガキの頃、25年ぐらい前は
知的障害者でも普通の学級にいて普通に授業受けさせられてたっけな…
俺が小4の頃やっと特殊学級とか作られてその後ある程度隔離されてたが、
今はどのぐらいまで隔離されてるんだかな。

俺の幼なじみの女の子(A子とする)の話。
小学校一年の頃。A子は頭がよくリーダーシップもあり優秀な子だった。
でも席替えをすると、いつもクラスの知的障害者(Bとする)の隣にさせられる。

Bはかなり重度の知的障害者で、
まともに授業も受けられずA子の邪魔ばかりしていた。
それどころか毎回授業自体の邪魔をしてくる。
そのたびに隣のA子が担任(女)に

「だめでしょ!なんでBくんの面倒見て上げられないの!」

と殴られていた。(当時は体罰なんて大した問題にはならなかったのです)
席替えしても何度も何度もBの隣にさせられるA子、ついに担任に

「なんでいつもわたしがBの隣なんですか!?」

突然ビンタされて吹っ飛ぶA子。

担任「A子、あんたは優秀なんだからBくんの面倒見なきゃいけないんだよ!
それもわからないならもう私の授業なんて受けなくていい!」

とA子の机ごと窓の外に放り投げた。
これにはクラス全員騒然状態。悪びれてないのは担任とBだけ。

A子は黙って机を拾いに行った。
今思えば小1なのに泣きもしないA子、メンタル強すぎ。
担任の暴挙は2年生に進級しても変わらなかった。
(俺らの学校は、2年ごとに担任とクラスメイトが変わる制度だった)

Bの暴挙も相変わらずで、
A子の服やら教科書やら机やらはいつもBのヨダレでべとべと。
Bは、休み時間になってもA子のそばを離れないでべっとり。
おそらく担任がそうしろって言ってたんだと思われる。

ある日、Bが担任の腕に噛み付くという事件が起こる
(A子はそれ以上に噛み付かれて、常に噛み跡やアザだらけだったんだが)
ブチギレた担任、A子を逆恨み、お前の責任がなってないからだ!
と叫び、A子の教科書やら筆箱やらを2階の窓から落とした。
(教室は2階に移っていた)

A子はさすがにこれには怒り、
ランドセルをひっつかむと筆箱を拾って入れたかと思えば
そのまま帰宅。そのまま1週間ぐらい登校拒否に。

この件にはさすがのA子の親も激怒し学校に押しかけてきた。
担任とA子親の間でひと悶着があったらしいが、担任おとがめ無し。
後から知ったことだったが、担任は校長の娘だった…
一応形だけの謝罪はしたようだが、
A子もBのお守り役をさせられる状態は変わらず。

そして学年は3年生に。俺、A子、Bもまた同じクラスに…担任は今までのバカ女から、
ややまともな新しい担任(男)に変わったが…
そのせいか、もうA子の隣が常にBになるということはなくなったが、
3年生終盤で事件は起こった。

スポンサーリンク

Bが、体育館倉庫でA子を強〇しかけた(したのかもしれないが…)
下半身丸裸のBが服ビリビリのA子にのしかかっていた。
さすがのA子も号泣しながら新担任に

「前担任先生が私とBをここに閉じ込めたんです!」

と訴えた。
新担任先生もビックリして、前担任ババアに本当なんですか?
と問い詰め、学年内で結構な事件になった。
だが、前担任女は相変わらずおとがめなし。
代わりに、なぜか新担任の先生が別の学校に飛ばされた。

A子の家族も別の街に引っ越していった。
噂だと、訴訟寸前だったが校長から示談金を渡されてたっぽい。
Bは急きょ新設された特殊学級に入れられ、
その後問題を起こすことはなくなった。

その後、十数年ぶりぐらいにA子に再会したんだが、
A子は子供を産めない体になっていた。
原因までは聞かなかったが、やっぱりあの時のアレが原因だったのかなと思う。
性格もまじめで大人しかったんだが、
ずいぶん苛烈で攻撃的な性格になっていた。

そんなA子はわりといい大学院を出て、
何かよくわからんが福祉系のカウンセラーらしきものをやっているそう。
言いづらいが、あの時あんな事があったのになぜその職を選んだのか?と聞いたら

「あたしは男が嫌い。ガキが嫌い。先公も嫌い。知的障害者は滅ぼしたいぐらい嫌い。
だからこそこの仕事あえて選んでんの。
バカばっかりクズばっかり、見てて楽しいんだ~これがw」

と言ってアヒャヒャヒャヒャと笑った。本当に顔が(゚∀゚)になってた…
詳しくは書けんが虐待まがいのこともやってるような素振りも見せた。
一見まともだが、明らかにこれは精神病んでるな、と思った。
で、例のバカ女担任はその頃すでにガンで急逝してたんだが

「うっそマジで!?やったぜ、呪い効いたわ!
あたしね~毎日呪いかけてたの!アイツが苦しんで苦しんで死にますように☆って!
あー苦しんでる顔見たかったわ~、死に顔見たかった~
残念だわ~ご愁傷様~おめでとうございまーす☆」

と言って、また(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャヒャと笑った…
本当に病んでる人間の笑い声だったわ…
その後A子はどこで何をやってるのかも知らん。
A子の変ぼうにもショックを受けたし、
これ逆にA子にも後でいろんな形で報いが来そうで、
いろんな意味で後味が悪い。

あと、当時の現校長でなくて、
前校長で当時の教育関係のお偉いさんだった人の娘って話。
くわしく聞いてないからわからん。

とにかくそのバカ女には教頭も校長も頭が上がんなかったって話。
再会して一緒に飯食ったときに彼女の方から突然話してくれた。
なんか難しい病名の婦人科の病気で摘出したって言ってた。

普通女性ってそういう話避けたりするもんだと
思ってたけど(しかも飯時だし)俺も反応に困ったわ。

スポンサーリンク