【DQN返し】運転中に珍走DQNが幅寄せ行為をしてきた→私は珍走の前に出て妨害しながら停車

一部暴力的な内容を含みます、嫌いな方は読まないで下さい。
その日私はひさしぶりに大好きなバイクで会社に行ってました。
そして奇跡的に残業なし!!
渋滞の酷い地域なのですが、
そりゃもうウキウキしながら渋滞にハマっていました⤴
(車体も大きく、大型ですり抜けが恥ずかしく感じるため基本すり抜けない)

そして渋滞の鉄則イエローストップで
交差点の先頭で停車して信号が変わるのを待っていました。
すると後ろから破れるような
下品な音の珍走(主役)がすり抜け猛スピードで近付いて来ました。

スポンサーリンク

そして真ん中に停車していた私の横をすり抜けて
横断歩道に停車する珍走(主役)

別にね…
前に出られるのは良いんですよ、
どうせすり抜けで抜かされるし、後ろ張り付かれるのも気分悪いし。

ただその珍走くん…

止まったまま一生懸命吹かし出すんですよ…
直管の様なショート管から奏でる破れるような汚い音、
意味不明なビート…

特等席より近いんじゃないかと思われる観客にされた私…
もうね…テンションだだ下がりですわ…

五月蝿い…鬱陶しい…ヘルメットで隠れて触る事すら出来ない耳の中が、
音の振動でむず痒い!!

「信号変わったらすり抜けでもなんでもいいから早く消えろ!!」

って心底思いながら大人(笑)の私は
信号とにらめっこしながら耐えたんですよ…
そして待ちに待った信号の変わった瞬間!
何か悲しい事でも有ったのか珍走くん(笑)
俯いてタンクを見つめながら吹かし続けてるんですよ…
対向車が横を通過しても気付かず迷惑ライブを続ける珍走くん…

①クラクションを鳴らす
②演奏を楽しむ
③蹴り倒す
④素通りする

くらいの選択肢がでたのですが
トリップ中の彼に関わるのもめんどくさいので④を選択。

左側で演奏している彼を普通に素通りして抜いて行くと
流石に気付いたのか演奏が止まりフル加速の音に変化!!
すぐさま私の側に来て後ろで威嚇するように蛇行と再び演奏を…
めんどくさいなーと思いながら放置していると
横ギリギリに割り込んで来て演奏しながら睨みを入れて
通過して行きました…

威嚇されたり睨まれたりはありましたが、
珍走くん(笑)はすり抜けで遥か彼方に消えていきました…
やっと静かになったわー、
と思いながらしばらく走り交通量の少ない旧道にそれました。

そこでは渋滞にハマる事なく快適に走り、
災害で途中から通行止めになっていたので
元々走ってた新道に合流すると…
なんと後ろから…普通のオバチャン原付がすり抜けで後ろに来ました。
私はすり抜けて良いよーと言わんばかりに
左側を開けているんですがオバチャンはなかなか抜かず
左後ろをずっと走って付いて来てました…
するとまた遥か後ろから…

破れるような音が…
あんなに一生懸命すり抜けしてたのにまだそこかよ!!!
っと心の中で突っ込みながら走ってたらすぐに追い付いてきました⤵
そして威嚇→睨み→追い抜いた私が前にいる事に気付きヒートアップした
珍走くん(笑)はオバチャンの右側から私に接近して
さっきより回転数をさらに上げた演奏を開始⤵

スポンサーリンク

俺めっちゃ迷惑!オバチャンめちゃくちゃ迷惑!!
どうしたものかと思っていると左側、
オバチャンが道封鎖、右側からは抜こうにも対向車来てて抜けないと悟ったのか
一度後ろに下がり歩行者数名歩いている歩道に突撃!!
そのまま抜くのかと思いきや私の真横から車道に飛び出してきて
演奏&対向車線へ向けて幅寄せ行為!

オバチャンは突然の暴挙で路肩に停車…
そして続けて行われる演奏、蛇行しながらの幅寄せ…
い い加減激おこしたのでフル加速(純正と言えど
記録では300キロ以上でるバイク)してち珍走の前に出て妨害しながら
停車、バイクおりてって優しく安物ビニールジャンバーの
襟首後ろを掴んでストレッチのお手伝いと言う名目で
ハンドルに手が届かない位置まで後ろに反らすと
笑顔で(スポーツジェットヘルメット
なので口は見える)色々と質問してあげました(笑)

私「どういうつもりや?喧嘩売っとるんか?」
珍走「な…な…何がや?なんもしとるまぁが!」
私「あれでなんもしてない言うんか?
ワシは対向車線はみ出しそうになって氏にかけたんじゃがのぅ?」
珍走「知るか!勝手にはみ出したんだろうが?」
私「そうか、じゃぁワシがワレ対向車線投げ飛ばしても
勝手にはみ出したでええんじゃのう?」

ここでもう一段階後ろにストレッチ!

珍走「ひぁ!」

そんなやりとりしばらくして、
終始プルプル震えながら強がる珍走を相手にするのがめんどくさくなり解放、
またバイクで走りだすと遥か後方を静かに走行する珍走(笑)
ビビり過ぎ(笑)

そしてしばらく走り私が脇道に逸れた瞬間
もの凄い音と気怠いフル加速で走りさって行きました(笑)
次の日、まさかの2日連絡定時という事で意気揚々と車で帰ってたんです。
昨日の○珍(笑)は少しは大人しくなったんだろうか?
などと考えながら窓開けて煙草を吸っていると…
なーんか聞いた覚えのある破れる用なショート管の音が…
まさかの2日連続珍走くん(主役)出現!!

渋滞で半クラッチor停車を繰り返しているような
流れの横を目測で70キロ超のスピードで駆け抜ける珍走くん(笑)
駄目だこりゃ…さっさと事故って氏ね…と念じながら見送りました。
するとそれまで少しずつでも進んでいた渋滞が微動だにしなくなり
20分位は停車したままになりました。
まさかな…(笑)と思いながらまた少しずつ進みだした渋滞を走っていると…
乱立する回転灯!

白黒パンダカラーのクラウンの上で回る回転灯!
スーパーの駐車場入り口横にある側面がかなり
破壊されたステーションワゴン!!
その横の看板に立てかけられた
フロントタイヤの無くなった珍走くん(主役笑)の楽器(バイク)!!

エンジンまで割れてオイルダダ漏れで砂が撒いてある上に
置いてある珍走くん(主役笑)のバイク!!
猛スピードですり抜けてスーパーに入る車の側面に衝突→
大破した珍走くん、とりあえず被害者(車)の人が少しでも
過失が減るように直前の運転マナーの悪さを証言して帰りました⤵

怒られた時に少しでもまともな
運転するようになってれば良かったものを…
珍走くんは救急車の中に収容されていたみたいで
最後まで姿は見えませんでした。

スポンサーリンク