OKなら公園に来て欲しい、と好きな子に手紙を出した結果、おまわりさんに職質された

昔、友達が好きな娘の下駄箱にラブレター入れて、
OKなら公園に来て欲しい、と書いたらしいが、
で、公園で4時間待ってたが誰も来なかったそうだ。

しかも暗くなっても意地になって待ってたら、
とうとうパトロール中のおまわりさんに職質され、
正直に事情を答えたら、そんな回りくどい顔色を伺うようなやり方は良くない、
まあ来ないからにはダメなんだろうが、
それでも明日本人に面と向かって自分の気持ちを言い、
それで駄目ならあきらめも付くだろうと、
アドバイスされ、男なら頑張って来いと励まされたそうだ。

スポンサーリンク

で次の日にホントにそうして話してみたら、
相手の娘も悩んだ挙句に結局行かなくて、
でも悩んでたところだったそうで、じゃあ友達からってんで、
そのまま付き合い始めた。

スポンサーリンク

その後嬉しくて、お巡りさんに報告したんだけど、
自分も半分面白がって交番について行き、
そのお巡りさんに自分にもいいアドバイス下さいよ、
とか冗談を言ったりしてた。

それで彼らはその後7年の付き合いを経て
この4月に結婚する事になり、仲人がそのお巡りさんだと聞いて驚いた。

なんでも婚約した後、そのお巡りさんの事を思い出し、
苗字しか知らなかったので、警察を尋ねて転勤先を教えてもらい、
訪ねて行ったそうだ。

お巡りさんも憶えてて、
仲人を頼まれて感激してたとの事。

色んな縁があるなぁと思い、
そして何故オレには良縁がないのかと、
なんか暖かくも空しさ漂う複雑な気分の今日この頃・・・

スポンサーリンク