私は母親に愛されたかった

黒いかどうか微妙だけど、誰にも言えないからここに。

実母に対して、情を持てない。

パッと見は普通の主婦で、
ここで見かけるような毒親でもないし、
気さくな人柄だから人付き合いも良いのだけれど、
どうしても親戚のオバチャンくらいの情しか持てない。

目で見て分かる愛情をかけられた覚えも、
抱きしめられたり落ち込んだときに慰められた覚えもなく、
悩み事を相談なんか出来なかったし、
何より子供の頃に言われた言葉がずっとシコリになってる。

スポンサーリンク

私は小学生の頃に3つ上の兄を急病で亡くしたのだけれど、
私以上に母の落ち込みは凄かった。

しばらく一人っ子だったけど親は
計画的に子作りしたので歳の離れた弟を授かり、
母は子育てに追われ塞ぎ込んだ気持ちはなくなった。
そこで言われたのが

「この子(弟)がいなかったら、私は死んでいたかもしれない」

何の意味もなく言ったのだろうが、
自分の存在価値が分からなくなった。
その後、私の反抗期は凄まじく荒れたが
愛されたい気持ちは全く伝わらなかった。
恥ずかしながら非行に走ったけれど

「そんなことやめてくれ」
「迷惑かけるな」

としか言われない。
もう見切りをつけて高校卒業後に家を出た。
歳の離れた弟は優秀で、大人になった今も比較される。
でもそんなことすらもうどうでもいい。
母は典型的な”人生計画通りに生きていたい”
だけなんだろうとしか思えない。
ちなみに昔は色々あったが、
父との関係は今は良好。

スポンサーリンク

もしも母に何かあって、
介護がいるとなっても面倒を見ようとは思わない。
それも既に伝えてある。

育ててもらった恩はあるが、
体を大きくしてもらっただけで内面は
友人から学んだことのほうが多いから
母の日や誕生日を祝ったりはするがそれ以上はしたくない。

人から何かをしてもらったらお礼を言う、
自分が何かをしてもらったら謝る、
そんなことすら教えてはくれなかった。

先日、友人がお母さんのことを
大切だと言っていたので書き込んでみました。

自分の中では当たり前に思っていたことなので、
以前友人に話したら「冷たい」だなんて言われてしまいました。
私もそう言う感覚を持てるように育ちたかったです。

私の場合は勉強ではなく非行に走ってしまいましたが、
形は違えどSOSだったように思います。
自分の子供にはこんな思いをさせないようにと
反面教師になったのである意味感謝はありますね。

親だから、子だからと無条件で
信頼や愛情が生まれる訳ではないんだと思いました。

愛情で包まれた記憶はあまりありません。
父は不器用ながらも構ってくれた覚えはあるのですが。

一時は自分が冷酷な人間なのかと思い悩みましたが、
今はもう吹っ切れて無理なものは無理だと割り切っています。
友人どころか旦那にも言えない気持ちではありますが。

スポンサーリンク