24年前に離婚した時に産まれたばかりだった娘が19歳になって会いにきてくれた

24年前に離婚したというが、
俺が何も言わずに家から出たんだが、
五年前にずっと会っていなかった
当時19歳の娘から電話がかかってきて、
「お父さんがどんな人か気になるから会いたい」
って言われた。

スポンサーリンク

俺が家を出た時は生まれたばかりで、
すごく可愛がっていたから喜んで了承したし
娘の住んでた場所と俺の住んでた場所が遠かったから、
交通費も全部出して空港まで向かいに行った。

十数年振りにあった娘は元嫁によく似ていて、
性格もよくて、可愛かったよ。
俺の今嫁の家事手伝ったり、
嫁と俺の子供(当時5歳)の面倒も見たりしてた。
一週間泊まってもらう予定だったが、
本当はもっといてほしかった。

スポンサーリンク

それで帰る前日に、
実は大学に通うお金を母親が出してくれないから、
と涙声で打ち明けられて、
俺は今まで何もしてやれなかったしと思って、
娘が帰った後に娘の口座に学費を振り込んだ。
その後も娘は夏になると俺の家に来てくれて、
俺も卒業祝いとか、学費とかその度にお金を渡していた。

そしたら今週末メールで

「お金ありがとう。
今までの養育費分は絞り取れたので
もうあなたは用なしです。
むしろ、わけ分からない子供の面倒や
若い女に媚を売る分の給料もほしいです。

私が今までどんなに苦しい生活を
送って来たか知らないでしょう。
あなただけ逃げて
幸せに暮らせると思ったら大間違いですよ。
早く死ねばいいのに」

と言われた。

とりあえず返信したんだが、返ってくるか分からない。
俺、娘と仲良くやれると思ったのに、
花嫁姿とか見れるかなって思ったのに、
今ショックすぎて何も感じられない……

スポンサーリンク