学校では誰にでも挨拶しましょう、優しくしましょう、 困っている人がいたら助けてあげましょうって教育を受けた結果、せい犯罪の被害者になった

約15年前、私が小学生でまだネットがそれほど
普及してなかった頃(MEくらいの頃)
学校では誰にでも挨拶しましょう、優しくしましょう、
困っている人がいたら助けてあげましょうって教育をしてた

結果私は知らない人に道を聞かれ、
地図を見ているときに後ろから襲いかかられて性犯罪の被害者になった
加害者からはお前のせいでうちの息子が!
と責められて、怖くて他人に挨拶が出来ない子になった
通学中に下を向いて誰にも挨拶しない私を見送り中の保護者は詰り、
あんな態度だから性犯罪にあったんだと聞こえるように言われた
あんな暗くてジメジメした子なら襲っても騒がないだろうと思われて
襲われるのは当然だと言われた
高校生になって犯罪防止のために携帯を渡された
でも通学中の電車の中で痴漢にあって、不登校になった

スポンサーリンク

痴漢だと訴えて駅員に犯人を差し出したのに、
冤罪の問題が世間で出始めていたから尋問のような形で
本当に痴漢されたのか問い詰められて、立ち直れなかった
ボランティアで心のケアをしてます、
通学復帰に協力しますという人たちが家に来て、
昔受けた被害と痴漢行為が重なって
怖くて電車に乗れないし、異性(学校の先生)も怖いと話した
「誰にでもニコニコ愛想笑いするからいけないのよ、
八方美人じゃ勘違いされて襲われても仕方ない
今時常識でしょう、自分の悪いところを自覚して克服しないと」と言われた

たった一日で余計心に傷ができて、
その後ボランティアの人が来ると吐くようになった
親が泣きながら追い返すのに何度もきては
「彼女は弱くて逃げてるだけ、その弱さを受け入れられないから吐くの
お母さんがそうやって庇うから彼女は前に進めないの」と言われて、
親のせいにまでされるくらいなら死のうと思った

スポンサーリンク

食事がとれなくなったので倒れたとき救急車で運ばれたのが幸いした
いい先生に巡り会えて、私のことを肯定してもらえて、一年かけて復帰した
大学も行って定職にもつけて結婚もした
自画自賛じゃないけど、私だったから、人生軌道修正できたと思っている

大学生の頃どこから話を聞いたのか私の性犯罪被害の
体験を外に発信しないかと言ってくる人がいた
私も親にそんな本を渡されたけど、全く役に立たなかった
それにこれまで外に話しても帰ってくるのは罵倒と自己責任という言葉ばかり、
外に発信したところで何がかわるとも思わない
そう答えると同じ被害者の気持ちがわからないのかと憤られた
あなたもそうやって私をせめるんでしょ?
あなたはあなたのお金儲けのために私の経験を買いたいだけでしょ?
下心で他人を利用しようとするあなたも私からしたら性犯罪加害者と同じ
と答えるとぶん殴られた

お前の経験も今の言葉もネットに晒してやると吐き捨てて帰っていった
大学と警察に相談して親から謝罪を貰ったけど、
その男からは謝罪はもらえなかった
うちの大学の生徒じゃなかったらしく、
大学に不審な人物が入り込んで勧誘するという注意喚起が
大学中に張り出される自体となった

そのことを知ってる人からお前がいつまでも
引きずってるからそんな奴らがたかってくるんだよと偉そうに説教された
そもそもが私のトラウマ経験に触れようとしてくるやつは
どんな人でも私にとっては敵だ
なのに世の中親切ぶったり高潔ぶったりして触れようとしてくる人たち
全員が神経わからん
私は私の受けた被害において100%被害者であり
自分の落ち度なんか一滴たりとも無かったと断言できる
それを他人が自己責任にしてくる神経は一生理解できない

世の中性犯罪が軽く見られすぎている
窃盗が万引きと言われて軽んじられている以上に
痴漢も日常溢れすぎてて軽んじられている
性犯罪を起こした人は男なら玉を切り落とし、
女なら穴を縫い付けてしまえばいい
それが過激だというのなら、顔面に性犯罪者の入れ墨を入れればいい

スポンサーリンク