同僚と結婚し、数ヵ月後に妊娠してから辞めて専業主婦になった。

辞めたくはなかったが、子供と自分の健康を優先したかった。

共働きの頃から旦那は家事が嫌いで、

そうにやる上に雑、しかもその後不機嫌になる。

話し合って、金は旦那、家事は私、という分担になっていた。

私がどれだけ体調悪くても多分旦那は嫌そうに家事をし、

不機嫌さを隠しもしないだろうなと思って、

妊娠発覚後にすぐに実家に行き、出産後も長く実家にお世話になった。

スポンサーリンク

私の実家は会社から車で30分もかからない距離。

なのに旦那は最初の一ヶ月間は会いに来なかった。

 

「部屋が汚いんだけど」

 

とたまにメールが来るだけ。

 

「何故子供のことを聞かないの?」

 

と返したら、

 

「今はそういう話してるわけじゃない」

 

と来た。

でも次からは

 

「赤ん坊は?」

 

と来るようになった。

二人で考えていた名前じゃなくて「赤ん坊」、と。

ち込む私を察した妹が勝手に私の携帯電話を見て弟に相談。

 

弟が旦那に電話で説教をして、

ようやく週一(金)で来るようになった。

当然手土産はなしですぐに帰りたがる。

弟妹が

 

「自分の嫁が自分の子を産もうとしてるのに」

 

と影で説教をしていたと後で聞いた。

双子を出産後すぐに「家に戻らないの?」とメールがきた。

 

「体調が戻らないから、しばらく実家にお世話になります」

 

と返したら「洗濯物たまってる」と返された。

 

「私の体調よりも、洗濯物の心配なの?」

 

と返したら

 

「そういう話じゃない」

 

自宅に戻ってから、旦那はなにもしなかった。

働く旦那に普段から家事育児をしてほしいなんて欠片も思わない。

賛否両論あるだろうが私は専業主婦が家事育児をするのは

当然だと思っている。

 

でも体調が悪くてふせっているところを起こされて「ご飯は?」

私が顔色悪くてフラフラしながら子供の世話してるのに、

スポンサーリンク

自分はテレビ見ながらビール飲んで「つまみー」

 

「娘がママって言ったの!」

 

と話しかけても

 

「今疲れてるから」

 

話し合っても理解するかどうかがわからない生き物相手に、

使う時間と体力を惜しんだのが悪かったのかもしれない。

 

でも双子を育てることに必死だったから、

当時に戻れても同じ選択をすると思う。

娘も息子も父親になつかない子供に育った。

可愛い赤ちゃんよりも、

見たいテレビや漫画を優先してきた旦那になつくわけがない。

私には何でも相談するし、姉弟仲もよく、

反抗期もたいしたことなかった優しい子達だが、

子供達から旦那に話しかけているのを見たことがない。

 

ある日夕飯後のリビングで子供達から大学の進学先の相談を受けていた。

そこに旦那が通りがかり、私達の様子を不思議そうに見ていた。

その日からか旦那がやたらと私や子供達に話しかけるようになった。

でも、普段から話をしてこなかった旦那が話題に混ざれるわけがない。

孤立していることにようやく気づいたらしい。

 

不自然な態度で話題に混ざろうとする旦那は滑稽で憐れだった。

私達が生活してきた費用も、

子供二人の進学費用を貯められたのも働いてきた旦那のおかげ。

 

でも家族の会話に入れるような手助けはしない。

起きたら朝食も着替えも用意されていて、

帰宅すれば綺麗なお部屋に暖かいご飯に暖かいお風呂、

そして私と子供二人に時間を取られることなく自由に過ごせる。

 

それが旦那の望んできた生活。

 

旦那は人の気持ちに鈍感で周囲に無関心で、

自分のしたいことを優先してきた。

悪人なわけじゃないってだけの人間。

 

ネットでは「女は旦那をATM扱いしている」だなんて陰口を叩いてるけど、

私の旦那は、旦那として父親としての立場を自ら放棄してきた。

今更その立場が欲しいなんて我が儘だと思う。

 

でもATMなだけの旦那を求めてきたわけじゃないのに、

何でこうなったんだろう。

スポンサーリンク