【妻に愛していると言ってみた】妻が猫に嬉しそうに話しかけていた

妻は猫と仲良くて、よく話しかける

今日は○○があったよーとか、眠いねーとか

当たり前だが同じ部屋にいるとそれは全部聞こえるわけだ

だから嫁がくつろぎ始めたころを見計らって猫を利用して言ってみた

 

俺「なあ猫」

猫「・・嫁・(チラリと俺を見る)」

俺「ずっと言えなかったんだが」

猫「・・・」

俺「嫁のことすげー好きなんだよ、・・・あ、愛してるんだ」

猫「・・・」

俺「・・・ほ、本当だぜ」

猫「・・・(あくび)」

俺「・・・(チラリ、嫁の様子をうかがう)」

 

嫁はフツーの顔してテーブルに肘をついてこっちを見てた

 

俺「(´Д`;≡;´Д`) アレ?反応ガナイ・・・!?」

 

で、ちょっとして嫁が動いた

 

嫁「猫、猫、おいで(フツーの顔)」

猫「ニャー(嫁のところへ行く)」

スポンサーリンク

嫁「猫、猫、聞いた?聞いた?(にやにやし始めるw)」

猫「ニャー(嫁が抱きあげる)」

嫁「うふふー、今俺さんが私のこと好きだってー愛してるってー」

猫「ニャー(嫁がもふもふ)」

嫁「猫、猫、いーでしょー、羨ましいー?」

猫「ニャー(もふもふ)」

嫁「そーお?羨ましいでしょー、でも俺さんは私のだからだめよー」

猫「ニャー(もふもふ)」

嫁「でも大丈夫よー、猫愛してるー、俺さんも愛してるー」

猫「ニャー(もふもふ)」

嫁「俺さん、俺さんうふふー(おいでおいでされるw)」

俺「・・・ナンデショウカ(恥ずかしくて声が出ないw)」

嫁「俺さん愛してるよー、うふふー(頭なでなでされるw)」

俺「・・・オレモアイシテマス(片言w敬語ww)」

 

だいたいこんな感じでしたw

まだちょっと興奮して寝つけないのでカキコ

 

スポンサーリンク