息子「ちーがね、出てね、びしゃびしゃです(´・ω・`)」

昨日のできごと

朝、息子(2歳4ヶ月)にぽんぽんされて起きた。

私「おはよう、早いね〜」
息子「(´・ω・`)」何やら神妙な顔

私「?なしたの?」
息子「ちーがね、出てね、びしゃびしゃです(´・ω・`)」

深刻そうな顔してるから何かと思えば

オムツがずれて、おしっ/こが漏れてた模様
そして水溜まりなったシーツを指差して自己申告

スポンサーリンク

私「そっか〜教えてくれてありがとうね」
息子「(°∀°) 」

スポンサーリンク

嬉しそうに、一緒に寝ていたアンパンマン抱っこしてベッドを後にした息子

(°∀°)

そして夜、洗濯したシーツをこっそり干していたら
気配が感じたのかむくりと起き上がり
目を瞑ったままで、母の枕を指差して

息子「はい、ままもねんねしようね、ここね」

それだけ言うと、また眠りの世界へ

なんか、幸せだなぁと感じたひとときなのでした。
その後、寝ようとしたら息子に母枕を取られ、寝場所がなくて困ったけどねw

スポンサーリンク