友人から「ティファニーのバイザヤード(ネックレス)を自分で買うと恋愛に効く」と聞いて、 その話がお局の耳にも入って

笑えるかはわからないけど、個人的に修羅場だったこと。

当時私28歳、職場のお局38歳独身。

私が友人から「ティファニーのバイザヤード(ネックレス)を自分で買うと恋愛に効く」と聞いて、
その話を職場の女性数人とランチしてる時に話をした。

スポンサーリンク

私「ちょっと高いけど、一生使えそうだし、
30歳の誕生日に自分でお金貯めて買おうかなーって思ってるんです」
お局「ふーん。あんたミーハーね。そんなので叶ってたら
世の中婚活してる女なんているはずないじゃないw
そんなだから男に馬鹿にされるのよww」
と言われた。

確かにミーハーだなぁとは思うが、社会人になってある程度経ったし、
ちゃんとしたシンプルアクセサリーも持ちたかったのもあったので、
お局に話したことで買いづらくなったからちょっと後悔した。

しかしその数ヶ月後、そのお局の首元には光るバイザヤード…
ランチの時に気が付いて、思わず「あ、それいいですね!
私も欲しいなーって思ってたんです!」って話をしたら、
「いいでしょー、お守りにもいいんだって」と言われた。

スポンサーリンク

その話を、どちらのランチの時も居合わせた同期が、
職場の人数人と飲み会してる時に「あれびっくりしたんだけどw」と面白可笑しく話した。

その中の飲み会のメンバーには、他に同僚の上司(お局がずっと好きな人)もいて、
その人が「何そのバイザヤードって?気の毒だったねー」と食い付いてきて、
ちょっと盛り上がった。
それからなんやかんやとあり、その上司から告白されて、
気が付いたら付き合うことになった。

そのまま平和に時が流れ、この度結婚するのだが、
その報告を私の上司であるお局にしたら、
後日「結婚おめでとう、欲しかったんでしょ?あげる!」
と猫の封筒に入った使用済みであろうバイザヤードを貰った…

泥棒ネコという意味だろうか。
お返しもどうしていいかわからないし、
これからお局とどう付き合っていいかわからない今が修羅場。

スポンサーリンク