「女の子はね、高く売れるんですよ」母は半狂乱になって

私が学生の時に離婚した両親。
それまでは喧嘩も見たことなく、
おしどり夫婦で有名だっただけに娘の私も動揺しました。
当時は理由を聞いても話してくれなかったのですが、
数年経った今、ようやくぽつりぽつりと漏らしてくれるようになりました。
その中の一つ。つい最近聞いて、私の心まで修羅場った話。

結婚直後から多額の借金、
サイマークズの父に苛まれてきた母。
結婚前は借金なんて影も形も見えなかったのに、
結婚してから数百万単位でごろごろ。
母は自分で何でもできてしまう人で世話焼き。
いわゆるダメンズウォーカー&メーカー。
仕事もしていたし、祖父(父の実父)に肩代わりしてもらいながらも、
いつか父が変わることを信じて頑張っていた。

スポンサーリンク

私が生まれ妹が生まれても、父の性格は変わることなく、
闇金からの取り立てが家や職場にまで及んでいた。
家に来た借金取りが、玄関に飾られている家族写真を見て
「娘さんが二人もいるんですか。女の子はね、高く売れるんですよ」
「家や学校内は手は出せませんよ。でも、登下校中はどうします?お母さん」
母は半狂乱になって父に話した。
娘にまで危険が及ぶことをわかってくれれば、と。
でも父は「そんなの、脅しだろ?」
とげらげら笑っただけだった。
その晩は眠れず、包丁を持って父が寝ている部屋の外に座り込んでいたらしい。
こいつをやらなきゃ家族がやられると、
何日も思いつめたとか。

文章にすると短くなってしまいましたが、母の修羅場の一つです。
今は20年近くに及ぶ地獄の結婚生活に幕をおろし、
手につけた職で自営業をいとなんでいます。
3回ほどやろうと思ったとよく言っていますが、
私たちにはほんの一端しか話してくれません。
離婚事由になりそうなことは一通りされたとだけ聞いています。
あとは墓に持っていくと。
夫はサイマーギャンブラー浮気性クズエネほぼ無職の人でなし、
嫁姑戦争に毒親と家庭板の体現のような母。
話を聞くたびにすごい忍耐だなと思いつつ、
何も知らずにわがままでお子様だった
自分を思い出し毎度心の中がプチ修羅場。
思い返せば母に対して背中から撃ちかねない行動をしたこともあり
何も知らなかったとはいえ認識を改める日々です。

スポンサーリンク

もうずいぶん昔のことですし、
母もこんなことあったのよーと軽く話してくるので
あまり真剣に思いつめないようにしています。
母に相槌を打ちながらもえええまさかそんなことが!?と動揺はしてます、一応。
本当に何不自由なく育ててもらって、
何も知らなかったので正直実感がわかないんです。
今更後悔しても仕方ないと、
これから母を大事にする方に考えを向けてます。

後出しになりますが、母は今父から取り立てる側に立っています。
離婚する際、弁護士を挟まず両者のみの示談で
月養育費10万、慰謝料なしに決めたそうです。
ここも母の毒親が引っかき回したらしいですが割愛。
この10万すらまともに払わないので、鬼電鬼メールでどやしつけてます。
母は普段声を荒げることはほとんどありません。
私も妹も、叱られた記憶は皆無です。
私は既に成人していますが、慰謝料がわりの養育費なので、
死ぬまで10万取り立てると
言っています。慰謝料というと絶対に出さないから、
あんたたちをだしに使ってごめんと言われました。
だしにでも何でも使って欲しいです。むしろ取り立て協力する勢い。

父にとっては、優しかった母が893ばりの巻き舌で
電話掛けてくる今が一番修羅場でしょうね。

私の推測ですが、勝手にこう思っています。
別れたきっかけの一つに、
子供が成人すると借金を被る危険が挙げられる。
サイマー父がどこからお金を借りてるかわからないので、
籍を抜いても血族として追いかけてくる可能性がある。
そのため最低限行動を察知しておきたいのではと。
↑の様な事を漏らしていたので、あくまでも推測ですが。

また、現在家族であった頃に中古で購入した物件に住んでいますので
そのローンを父に払わせていると聞いたことがあります。
これも慰謝料代わり。
名義は母らしいですが。
それを止められては面倒なので、という理由もあるのかなと。

世間知らずの推測ばかりですみません。

スポンサーリンク