経済的な理由で娘の進学を諦めさせることになった

この1年間、姑の介護と娘の中学受験と仕事を
同時にこなしていますがヘロヘロです・・・。
娘は今年小6です。
夫の年収では娘の私学進学も一戸建ても不可能なので、
姑と同居してフルタイムで働いてました。
しかし去年姑が倒れてから
私が家事と仕事の合間合間に同居をしています。

介護保険でデイサービスやショートステイをフルに
利用しましたがそれでも慢性的な睡眠不足です。

スポンサーリンク

施設には複数申し込みましたが
ここはと思うところは一杯で最低でも2年~3年待ちだと
言われました。
夫の姉は近距離に住んでいますが
痴呆症で要介護の舅を抱えており、
とても頼れない状況です。

ついに職場で倒れてしまい、医者からは過労。
今の生活を続ければ本当に病気になると言われました。
そういわれても退職したら娘の私立進学は不可能になります。

即入居可能の高額な老人ホームに姑を入居させても
やはり娘の私立中学入学は不可能です。
どうすれば良いでしょうか?

娘は偏差値が70以上あり、
都内の女子御三家も合格範囲内です。
2年以上頑張ってきた娘に公立に進学してくれとはとても言えません。

旦那に相談しても「どうしよう・・・」だけでした。
今以上の収入は無理だとは言われました。
介護は手伝ってくれていますが、手際が悪く私がやった方が早いです。

娘の私立進学は現実的でないですね。
辛いですが諦めてもらうしかないと思います。
これまでの2年間半の努力と資金はなんだったのかと
思うととてもつらいですが・・・。

姑には気取られないよう笑顔で介護をしていますが

この前「私が早く死ねば全部丸く済むのにね」
「孫ちゃんにこんな迷惑かけてあの時死んでいれば良かった」

と言われてしまいました・・。

スポンサーリンク

ヘルパーさんによると時々虚空を見つめて
「ごめんなさいごめんなさい・・・」
と呟いているそうです。
入浴介助を担当している別のヘルパーさんによると
自分が嫁姑の介護を何年間もしたことも
娘が嫁ぎ先で痴呆症の舅に振り回されていることも、
自分が要介護になったことも辛くて悔しくて仕方ないらしく
「家族全員介護から逃れられないなんて前世悪いことをしたに違いない、
悪霊が憑いてるんだ」
とこぼしているそうです。
私達の前ではそんな話一切せずに無言で笑ってるだけなんですが・・

頭ではわかっていたのですが怖くて認められませんでした・・・。
我が家はもう娘の私立中学で悩む段階を
とっくに超えていて家族そのものが崩壊しかけてるかも
しれません。
娘に中学受験を諦めさることを考えると本当に涙が出てきます。
それでもやらなくちゃいけないんですよね。

娘、夫交えて話し合ったのですが
やはり娘の私立中学進学は断念することにしました。
娘としては私立は無理だけど御茶ノ水か
筑波の国立中学に行きたいそうです。

学費は公立とほぼ同額らしく
一度塾の講師と話しあってみます。
娘は本当に勉強が好きで大学は絶対国立に行くと
宣言してくれました。
私と夫という大したことない組み合わせから
こんなに優秀な娘が生まれてくれたことは嬉しいです。
私もパートを探して現在のフルの仕事から転職します。

夫には料理を覚えて介護が無理でも
少しでも家のことを手伝ってもらいます。
孫も可愛がってくれたし私が残業や休日出勤の時には
家事を代わってくれた優しい姑なんです。
今それを返しているんだと言い聞かせながら毎日介護をしています。
寝たきり方面の介護でまだ助かってます。
体は元気でも痴呆の方の介護は更にハードそうですので
(義姉は痴呆の舅に殴られているそうです)。
余計なお節介ですが共働きなら何とか学費が捻出できる
年収の世帯に中学受験はリスキーだと思い知らされました。
共働きでも旦那様の年収だけで十分私学の学費が捻出できる世帯でないと
もしもの時に受験断念、もしくは私学から転校も
余儀なくされます。

我が家のように。

スポンサーリンク