前方にぐちゃぐちゃなバイク一緒にいた友人が立ち止まり 「あ、今救急車入ってったの弟だ」

友達と喋りながら歩いてたら、
前方にぐちゃぐちゃなバイクと、
救急車と人だかりが出来てて
事故かーと思って通り過ぎようとしたら、
一緒にいた友人が立ち止まり
「あ、今救急車入ってったの弟だ」と言った。

スポンサーリンク

そしたら聞こえていたのか、
救急隊員の人が「親族の方ですか?」 と聞きに来て、
名前と連絡がーとか話し始めて
とりあえず友人が持ってた荷物
(タコパーティーをする予定だったので、その荷物)
を貰おうとしたら、友人が

「すいません、今友人と遊んでるんでちょっと」

スポンサーリンク

と言った。
ちらっと見えた時弟さんが結構酷いケガだったのと、
身近で事故なんて今までなかったのと、
弟よりタコパ優先の友人の思考と、
今まで仲良くして来た友人が
サイコパスなのかもしれなくて、私の頭が修羅場だった。

救急隊員さんと私とで説得?して救急車に乗せました。

友人は

「ごめんね!ほんとごめん埋め合わせはするから!
せっかく計画してたのに!
後からくる人達にもごめんって言っておいて!」

と言ってて、
いや、タコパなんかよりも!って思いました。

後からくるはずだった友人達にも理由を言って
その日のタコパは無くなりました。

スポンサーリンク