職場でのこと
どんなに電話が鳴り続けても
男性社員は電話を取らない

同僚がブチ切れてしまったので思わず

「男の人は2つの事を同時にできないから仕方ないよ」

スポンサーリンク

「自分の仕事しながら電話取るなんてできないんだよ」

と男性陣の前で言ってしまった
同僚は

「そうだね、うちの旦那も〜」

と納得していたんだが
男性陣の様子を見るとみるみる顔色変わって
明らかに怒っている

「女の人が地図読めないのと同じ」と説明したが
上司に「ちょっとこっち来い」と別室に呼び出され
「どういうつもりだ。嫌味か?お前随分と偉いんだな」
と叱責された

本当に悪気はなくて電話を取らない男性達を咎めるつもりは一切なく
男女の脳の作りの違いを真面目に話そうとしただけだったんだけど
かと言ってなんてあんな事を言ってしまったのか自分に衝撃だった

スポンサーリンク

電話を取るのは女性(事務員)の仕事という
認識なんだろうけど男性陣は電話を「取らない」ではなく
他の仕事をしている最中だから「取れない」んだと思う
だけどそれをなぜ直に言ってしまったのか猛反省

怒っていた上司も私が

「女性が地図読めないのと同じでって言いたくて…
無意識に相手を傷つける事を言うのってアスペルガーですよね
私ってアスペ気質ありますか?
そういうのって自分じゃ分からないんで正直に教えて下さい」

と言うと
「いやいやそんな事ないよ、君は良く気が利くし
だから余計あんな事を言ってびっくりしちゃってさ、
怒鳴って悪かった
うちのカミさんも地図読めなくてさ〜
今でこそナビあるけど昔は右折左折する度、
地図帳グルグル回してたよ」と笑ってくれたけど
少し顔が引きつっていた

スポンサーリンク