高校生の息子に「タヒんでほしい」って言われたよ

高校生の息子に「タヒんでほしい」って言われたよ。
家事する気力なくて、それでも頑張ってたつもりなんだけど
雪だから今日は洗濯しなかったんだ。

そしたら、明日部活で着る服が洗ってなかったことに気付かなかくて
そのことをエラソーに責めるからキレてしまった。

「明日、これ着るから洗っといて」ってなんで言えないんだろう。
そんなふうに自分たちが育ててしまったんだから・・・夫は言うけれど。

料理も出来なくて週に2〜3度外食や持ち帰りで済ませてたことも
ご飯を作ってくれないと言われた。
罪悪感はあったんだ。気力のあるときも「頑張って」作ってたんだ。
今はこれ以上は無理なんだと夫の前で大泣きしてしまった。
やっと夫も私の更年期がどういうものかを少しは理解してくれたかも。

スポンサーリンク

夫が息子に「お母さんは更年期っていう病気なんだ。
よくわからないかもしれないけど
今はしんどいんだよ」って話してくれたけど、
それでも息子は私に「タヒんでほしい」って言った.
涙が止まらないよ。
夫は「本心じゃないから。本心じゃないはず。今は拗ねて言ってるだけ。
そんな時期なんだ。そんなこと言ったのをいつか必ず後悔するから」と言う。
そうかもしれない、でも、本心かもしれない。

親だからこんな子でも見捨てる訳にはいかないし、
お互いに努力してどうにかしないといけないって夫は言うけれど、
もう疲れたよ。今は前向きに考えられないよ。

身体のあちこち調子悪いことも余計に悲しくて仕方がない。

息子の態度に我慢ならない時は、
自分のことは自分でやれと何度となく言ってきたけれど、
つい手を出してしまって、結局そういう
中途半端な私がいけないんだよね。

息子からしたら、ずっと家に居るくせにって思ってるんだろうな。
全てが私の育て方が間違ってとわかってるけど、
もうどうしていいか考えるのもしんどいんだ。
そしてそういう自分にも自己嫌悪。

更年期では通院中で、漢方薬を出してもらってます。
でも、精神面のことは相談していない。
血液検査では、しっかり更年期と言われたけど、精神面のこと少し話したら
何でも更年期のせいにするなと言われて…
身体的な症状に合わせて漢方薬を出してもらってる。

もっと若くに産んでたら、もっと元気で動けたんだろな。
大泣きしてるときに次男が起きてしまって、心配して眠れなくさせてしまった。
いつも明るい元気なお母さんでいたかったのに、そんな姿見せて不安にさせてしまった。

朝に息子が起きてきたらどうすればいいんだろう。
タヒんでくれなんて言われて、
何もしてあげようという気が起きない。

昨夜は、一睡もできなかった。
息子はいつもは起こしてもなかなか起きないのに
今朝は自分で時間通り起きて行きました。
とうとう声もかけられず、目も合わせられなかった。
前日にどんなにもめても朝になると「行ってきます」
って必ず言って出かけてたのに、今朝は黙って出かけて行きました。

洗濯の仕方も私の入院時に教えてあるし、
何度か自分でもしてるのでやり方がわからないわけではないんです。
やっぱり何でもしてあげてき過ぎたんだと思います。
文武両道を求める学校なので、部活も夜遅くなるし
勉強も正直やっと付いていってる状況で、
朝練もあるし疲れてるだろうとついつい身の回りの事を
叱りながらもやってあげてきたツケですね。

スポンサーリンク

私もいっぱいいっぱいだけど、
本人もいっぱいいっぱいなんだろうなとは思います。
学校でも部活でも、すごくよく気が付いて
なんでも一生懸命やってると言われ、家での姿と多分全然違うと思う。
外で頑張ってるから家では甘えて好き放題やってるのだと
思うけれど、それを今は受け入れられない。

「ただお母さんはキレてるだけ」と思われてるんでしょうね。
もう限界だと言ってしまったので、本人は見捨てられたと思ってるかも。
大人になってもずっとそう思って生きていくのは、
本人もつらい事だろうから何とかしなくちゃとは思ってます。
ただ、今はほんとうにそれを考える気力もなく、
感情がコントロールできなくて辛い。

夫が更年期で大変なんだと言ってくれたけど、
息子も大人になってもキレた母のイメージしか
持てないとしたら私もつらい。
しばらくしてお互いもう少し冷静になれたら、
更年期の事一度ちゃんと話してみようと思います。

心療内科は、二か月予約待ちだと言われ
て諦めていましたが、もう一度電話してみようかな。

キレた母のイメージだけでなく、
息子は家事もロクにせずダラダラしてる母と
嫌悪感を持ってるんだと感じます。

どこにも出掛けたくたくて買い物すら行きたくなくて、
本当は家で何もせずじーっとしときたい。
もっと元気だったのに、あちこち調子悪くて、
こんなになった自分が悲しい。

更年期のこと、夫は女性の多い職場で
身心ともに具合が悪くなった人をたくさん見てきているので
理解してくれるけど、息子は理解してくれるかな。
理解してくれなくても、ちゃんと話したほうがいいよね。

大人になって、あの時更年期だからあんなだったんだとわかってもらえたら…

完璧主義どころか、とにかくだらけてます。
こだわりも思い込みの強さも息子からあまり感じません。
思い通りにならないと怒り狂うこともないし、
息子が怖いと思った事も危険を感じた事もありません。
反対にもっと感情を出してもいいのに…と思います。
そんな息子が言ったことが余計にグサッときてます。
あぁ私はもう必要ないんだなとショックだった。

家事もままならないから必要ないと思われたのは、
育て方を間違ったんだな…と。

手を出し過ぎてきたけれど、
むしろ幼稚園くらいに戻って
もっと無条件に可愛がってやればよかったと思ってます。
まだやり直せるかもしれないけど、今は気力も体力もなくて、
でも今を逃したらダメなような気もしてジレンマです。

いい子でもいい母でもないですが、
普通だよと言ってくださる方もいて、また涙しました。

部活が終わった息子から
「生きてる?今日から全部やるから休んでて」
とメールがあり、驚きました。
帰宅してからほとんど会話もないけれど、
黙ってお風呂を洗い、食後も皆の分の食器を洗ってくれました。
食器洗いは産まれて初めてのことで、
私のほうがその間どうしてればいいのか落ち着かなかった。

彼なりに悪いことを言ったと思ってるのかな。
「ありがとう」とだけしか言えなかったけど…

多分続かないだろうし、
またいつもの息子に戻ってしまうのだろうけど、
鼻唄歌いながら食器を洗ってる息子を見て、
調子の悪い時は、子どもにもちゃんと伝えたほうが、
平和もいうか子どもの戸惑いも少ないのかもしれないと、
そんな事を考えてました。

更年期がどういうものか、
きっとわかってないだろうけど、
薬を飲んでいること、ちゃんと終わりがくることも
伝えようと思います。

スポンサーリンク