彼氏が口論になると髪の毛を引っ張る、頭や体をたたいたりします。

長くてごめんなさい
彼氏です
口論になると髪の毛を引っ張る、頭や体をたたく、
腹部を踏みつける、おもいっきり爪を立てる、噛み付く、
首を絞める、お腹にまたがって乗られて動けない
状態にされます。

頭はぼこぼこにたんこぶができるくらい
(触らなくても2日くらいじんじん痛む)、
からだは広範囲に青アザができるくらいです。
車内で喧嘩になると車をロックされ、
人気のないところで上記のようなボウリョクを
ふるわれるので、この前は怖くて走行中の車から
飛び降りようとしましたが、髪を
つかまれて車内に戻されぶたれました。

部屋で喧嘩になるときは、家族が居るので
最近は助けをもとめて大声を出すよう
にしていたのですが、家族は知らんぷり。
親にばれるから静かにしろ、とまたぶたれます。
ドアの前に座っていたり、
部屋から出ようとすると髪をつかまれて押し倒されて
ぶたれるので逃げられません。

普段はとても優しく、バイト先の人にも評判がよくて、
「彼の奥さんになる人は幸せ者ね〜」
なんて言われています。

スポンサーリンク

毎回、喧嘩になる理由は
「お前が不機嫌そうにしているからだ」などです。
彼は結構気分屋で、デートの日も初っぱなから
だんまりムスッとしていたり、
私が気を遣うことがしばしばありました。
私は常に彼の顔色をうかがい、
それとなく会話するのですが、
「そんなこともわからねえのか、バカか?」や
「うっせえ。」または無視。
で済まされてしまいます。
その言動にイラッとしますが、
喧嘩に発展するのが怖くて我慢しスルーするしか
ありません。

前に別れ話になったときは、
「今までおまえのために使った金を全部返せ」と
言われました。
正直、お互い学生なので常に彼のお財布に頼ることはなく、
トータルすれば半々くらいにお金を出しています。

普段は本当に優しくて、真面目な性格で、
酒も煙草もかけ遊びもしない人なのに、機嫌が悪いときや
ボウリョクをふるっているときの彼は別人のようです。

スポンサーリンク

おとといまた口論になり、
そこからボウリョクに発展しました。私は側頭部を平手打ち
され、耳が聞こえなくなりました。病院に行く、
と言っても「オーバーなんだよ」
「聞こえない演技するな」と言われ、
部屋から出ようとするとなぐられ、その日
は結局病院に行けませんでした。
翌日受診したところ、鼓膜が破れていました。
「どうして聞こえなくなったのか、医者にも親にも話す」言うと、
「ふざけんな、俺のせいになるじゃねーか」
と言われました。
その一言で目が醒め、本気で別れを告げることが
出来ました(今までは相手が泣い
て謝ってものすごく優しくなるので許してしまっていました)

しかし、普段の優しい彼を思い出すと、
本当に別れて良かったのかな…と悲しくて涙が出ます…
バカですよね、、

楽しかったことや幸せな時のことを思い出すとまた気持ちが
揺らいでしまいそうなので、このレスを読み返して
冷静になりたいと思います、、
ここに書き込んだのは、「それはDVじゃないよ」等
フォローして欲しい気持ちがどこかにあったためだと思います。
今も、
「時間が戻ればあんな喧嘩はしなかったのに…」
「鼓膜なんてきっと簡単に破れるんだ、
たまたまうちどころが悪かったのかもしれない」
「自分の態度が酷かったからぶたれたんだ」
という考えがぐるぐるして、本当に自分は馬鹿者だと思います。
このスレをぐるっと読んで、
「自分のしたことは正しかった!彼と別れたのは正解なんだ」
という気持ちと
「これから先、彼以上に好きな人はできないかもしれない、
自分がうまく調整すれば彼はずっと優しく居てくれたのでは…」

という気持ちの葛藤で辛いです。
きっと、今は別れたばかりで状況を受容しきれてないのだと思います。
大好きだっただけに、今本当にさみしいし辛い、、
時間が解決してくれるといいな、と思ってます。
両親には相談して、彼の親と話をするみたいです。
お互いまだ親の管理下にあるので、
これで彼が改心して、次の彼女にはボウリョクをふるうことが
無ければいいなと思います。

今大学二年生です。
前に喧嘩して仲直りせずに帰宅したとき、
自宅の前でクラクションを鳴らされ続けたことがあります…
そのことから私も両親もストーカー化を心配していますが、
まだ実際に被害に遭ったわけじゃないし…
しかし事が起きてからでは遅いので、
用心して生活したいと思います。
本当、ここのスレにきてから徐々に目が醒めてきました。
鼓膜のことは、医師曰く再生能力があるので感染に気をつけて
2週間ほど様子を見て。と言われました。
ほとんどの人は自然に治癒するそうなので安心しています…
(今は常に飛行機に乗ったみたいに耳の中がボワボワしています;)

スポンサーリンク