初の海外旅行で義姉がパスポートに穴を空けて首からぶらさげていた

義妹はとても自信家。
家事は完璧、節約も上手、
しっかり者の良妻賢母の自信を持ってる。
自信があるのは悪いことじゃないんだけど、
共稼ぎで手抜き家事もありな私や義弟嫁を
上から目線でpgrするとこにカチムカしてた。

その義妹家が家族で海外旅行に行くことになった。
節約上手な義妹が2年越の節約で旅費を貯め、
お盆に一家で東南アジアリゾートに。

スポンサーリンク

初の海外旅行でガイドブックを読んだり、
ママ友たちから情報収集している中で、
「パスポートは大事。パスポートだけは無くしてはいけない」
と忠告を受けたそうだ。
絶対無くしてはいけないのね、と義妹はママ友から
教えてもらったパスポート紛失防止の
首から提げたり腰に巻いたりするパスポートケースのことを
教えてもらった。

絶対必要だわと買いに出かけたら意外と高い。
家族全員分だとバカにならない値段。
そこで日ごろリサイクルで多少のものなら自分で作る義妹は、
パスポートの上側角(綴じた方)に穴を開け、
そこに紐を通し、パスポートを直に首から下げられるようにした。

スポンサーリンク

旅行出発当日の夜、お盆で義実家に集まっているところに、
苦虫を噛み潰したような義妹夫
目を真っ赤にした義妹、無表情の義妹子が戻ってきた。(義妹一家は義実家同居)

穴を開けたパスポートはパスポートの故意の破損になり、
破損したパスポートでは出国できないと、
旅行代理店の団体カウンターで
「偉そうに追い返された(義妹談)」そうだ。

誰もパスポートに穴開けちゃだめとは
教えてくれなかったっていうけど、
そんなの注意する以前のことというか、
そんなことするアホがいるとは誰も思わなかったんだろうよ。

ちなみに義妹はパスポートの出入国スタンプを押すページに、
渡航先の日本国領事館の
住所と連絡先、クレジットカード紛失時の連絡先、
海外旅行保険の連絡先といった
大事な連絡先をメモってた。
まさかそんなとこに落書きする(ry

かわいそうだなあと思わなくはなかったけど、
自棄酒で八つ当たりする義妹夫と、
汚い言葉で旅行代理店と外務省の文句を言い続ける義妹を見てたら、
そんな気もすぐに失せた。

ただ、当時の失敗には思うところがあるのか、
何故か私夫婦や義弟夫婦に
「一緒に海外へ行こう。準備は任せる」
と最近言ってくるのがウザい。

スポンサーリンク