始業前に事務所にいたらチャイムがなった。「今日会社の花見があるんで車停めさせて下さ〜い」俺「( ゚д゚)ぽかーんとしながらそれを見送りました。」

私は某お花見、月見スポットの近所に住んでいます。
我が家は1階が駐車スペース(3、4台分くらい)
2階が家業の事務所、3階が生活スペースという作りになっています。
昨年春の朝に事務所のチャイムがなった所から
私の悲劇は始まってしまいました・・・。

ドンドンドン ピンポーン

スポンサーリンク

まだ始業前で従業員も来ておらずこんな時間に誰だよと
思いながら扉を開るとそこには1人の若い青年がいました。
青年『すいませ〜ん、今日会社の花見があるんで車停めさせて下さ〜い。』とほざく。
お前の会社の花見なんか知らないし観光地だから近所にパーキング
いっぱいあるからそっちに停めろと言うと
『え〜空いてるんだからいいじゃないですか〜。
早く行かないと場所取られちゃうんでもう行っていいですか?それじゃ!』
と足早に駆けて行った。( ゚д゚)ぽかーんとしながらそれを見送りました。
(寝ぼけてて頭がついていけませんでしたw)

一応なんかあった時の為にナンバー控えておこうと下に降りると
株式会社○○とデカく書かれた社用車が1台w
会社の方針なのか馬鹿な新入社員なのかと呆れつつナンバーを控えて
事務所に戻りました。
そして、その日のお昼過ぎ取引先の方が来られた時に車は何処に停めればいいのか?
と尋ねられ下に停めてと言うと空いてないと言うではないですか。
うちは月極駐車場を別で借りていて家族や従業員は基本的にそっちに
停めているので下は空いているはず。
確認しにいくと○○株式会社が1台更に増え他にももう1台停まっていました。

仕方なくパーキングの費用をうち持ちで取引先の方には停めてもらいました。
この時点でブチギレて復讐を決意。
17時を過ぎても帰って来る気配がないので残業をさせず従業員には今から花見に行くぞ!
と声をかけ全員その日用事が無いようなのでそのまま花見へGO!
もちろん1階のシャッター(電動)を下ろしてw
しこたま呑んで騒いで帰ると24時過ぎ。帰るとそこには○○株式会社の面々が
大層お怒りで待っていましたw

スポンサーリンク

車が出せない!お前は何を考えてるんだ!ふざけんな!さっさと開けろ!
とまあよくそんな事言えたもんだというような自己中発言の連発。
自動のシャッターなので明日の始業時間まで開かない(嘘)と言うと
シャッターや植え木を蹴って凹ませるは折るわして
叫びながら何処かへ酔っ払い集団は消えて行きました。

翌朝○○株式会社の方々が再度来訪。今度は社長付きで。
謝りに来たのだと思い事務所へ通すと、、、
お前のせいで社用車が使えず朝の仕事に差し支えが出た。
損害を請求すると斜め上な発言を頂いましたw

そもそもこちらは駐車を許可していない事、勝手な駐車で
損害が出たのはこちらな事、昨夜の蛮行で色々壊れた事を伝え
後日弁護士を入れて改めて話し合う事にしました。

停めに来た日土曜日、社長来訪月曜日です。

で、後日の話し合いなのですがそこでも駐車の許可はうちの若いのが取った。
→勝手に止めただけ。うちの取引先が止められなくなった。

シャッターや木の破壊などしていない。監視カメラもないのに証拠あんのか!?
→道路向かいのパーキングに俺の車ドラレコオンで停車させといたw
この時の言い方がムカツイたので後日器物損壊で被害届。

結局弁護士同士の話し合いで100:0でうちの勝ち。
電動シャッターの修理費が高く修理費込で7桁万円頂き、数人に器物損壊で執行猶予。
○○株式会社の取引先とうちの取引先が繋がっており
悪評広めまくって売り上げ激減し年内にも不渡りになる可能性w

そんな状況になり先日ようやく悪評を流さないで欲しいと社長が土下座しに来ました。
その前に事件の事謝れやハゲと追い返しちゃいましたが。

なんでこう自分の事しか考えてないんでしょうね。

ちょっと〜やめなよ〜きゃははw
という中高生のノリの女性社員がいた程度であとは止めずというか
みんなボコボコ蹴ってました。

そもそも多少悪評が流れた所で1年で倒産なんてしないでしょうから
元々何かしらやらかしていたのだと思います。

スポンサーリンク