バイト先で「私は給料泥棒です。私はグズです。 私は間抜けです。」自分の悪いところを 延々言い続けさせられた

弟に鳥アレルギーがいるから、
私の楽しみは学校帰りにKFCで
好物のチキンを食べることだった

ある日研修中の札をつけた40歳過ぎくらいの
レジスタッフが入ってたんだけど
私がいつも予約してて、グルメ券と
ポイントカードとポンタポイント併用したり、
クーポンと無料引換券と割引券を同時に出したりと
イレギュラーなことをするので
一生懸命操作を思い出しながら
レジを打ってくれてた

スポンサーリンク

たまに間違えて若い社員さんに
怒られてたりしてたし、私も学生で
セコセコしたクーポンの使い方してたりしたから
申し訳ないなと思ってたんだけど

「いつも勉強させてもらってます、
ありがとうございます」
って私みたいな小娘に
笑顔で言ってくれる人で
私もその接客見習いたいなと思ってた

私のバイトは受付事務だったんだけど、
パソコン操作がメインで
受付に立つことが無かった

だけど三年目の夏休みのバイトで、
受付専門の人が不幸ごとで急にやめちゃって、
私も受付の仕事を手伝うことになった

だけどやっぱりパソコンに向き合ってるだけの
仕事とは違って、気遣うことがいっぱい
そんなときもKFCのことを思い出して、
あの人みたいになろうと笑顔で頑張ってた

無理難題を言われても、「これも勉強!」と
思うようにして、相手は私に新しいことを
学ぶ機会をくれてるんだ!と思うようにした
そしたら勘助たちにストーカーされた

「勉強させてもらってるなんて、
俺を慕ってるから言うセリフに違いない」
「謙虚さと愛嬌と忍耐を兼ね備えた
理想の女性を俺にアピールしてきたんだ」
と何人かの男性に言われて仕事中に口説かれ、
仕事終わりに追い回された

受付で別の人が対応してたら
「花子ちゃん出してよ、花子ちゃんがいい」
と言い出す男性もいて
個人的な連絡先を書いた
ラブレターを渡してくる人もいた

ひどくなると会社に対して
私のことを問い合わせる人もいた
他にもなぜか私だけに高圧的に
怒鳴りつけてくる男性もいた

女性にはそんな人はあまりいなくて、
嫌味な人はいたけど、
そういう人は誰が受付でも嫌味だったし
むしろひとくせふたくせ有るような人は、
私が接客すると態度が良いので、
いつも私が任されてた

スポンサーリンク

男性に絡まれたときはベテラン受付の人が
それとなく引き継いで
庇ってくださってたんだけど、
最後には責任者に私は受付に
不適任ということで業務を外されてしまった

はっきりと「君はトラブルメーカー、
会社に利益ではなく迷惑をかけている。
労働の意味を知ってるか?」と言われ

それから半月、出勤したら朝礼のあと1時間、
別室で「私は給料泥棒です。私はグズです。
私は間抜けです。」等と自分の悪いところを
延々言い続けさせられた
その時間が終わるまで
タイムカードは押してもらえなかった

ある日耐えきれずに泣いてしまって、
部屋から出てきた私を見たベテラン受付の人が
「これはパワハラだ」と止めてくれた

そのままベテラン受付の人に外に連れ出され、
別室で何をさせられてたのか話を聞かれた
そのときに流れでKFCの人の接客に
あこがれていたと話したら

「それはねぇ、私達みたいな
おばちゃんだからできることで、
若さもないおばちゃんだから
必要な処世術なのよ
貴方みたいな若くて可愛い子が
そんなことしてたら男に狙われるわ」
と教えてくれた
それはそれでショックだった

バイト先でパワハラした人は
社長の縁故の人らしくて、
翌日私に首が言い渡された

ベテラン受付の人が唖然とする私を
自家用車て家まで送ってくれて、
そのまま父と何か話していた

そして父がバイト先に出向いて、
それからしばらくしてパワハラをした人が
家まで謝罪に来てた
だけど私は二度と会いたくなくて、断った

そしたら父がまとまったお金と
手紙を私に渡してきた
手紙は私にしたことを
認めて謝罪する一筆だった

その後暫くしてから
ベテラン受付の人から手紙が届いた
私の接客態度を褒める言葉と
あなたのような若くて向上心がある人なら、
今後どこに行ってもうまくできるから
自身を持ってという内容の手紙だった

バイト先の他の人たちからも
一筆応援のメッセージが添えられていた

私が首になったあと、ベテラン受付の人を含め、
皆さん次々と退職されたそうで
この手紙はその直前に
したためられたものだと父から聞いた

職場の人に恵まれて、父に守られてなかったら、
男性恐怖症になってたかもしれないと思うと、
感謝しかない

お手紙返せなかったけど、
あの手紙に本当に助けられました
みなさんありがとう

スポンサーリンク