兄嫁が実は施設に預けている2歳の娘がいると言い出した

俺の実家はそれなりに軌道に乗った会社を経営しており、
今は父が社長だがいずれは兄が継ぐことになっている。
俺は全くの畑違いのサラリーマン。
俺が結婚した翌年兄が結婚したんだが、
入籍したあとに兄嫁が実は施設に預けている
2歳の娘がいると言い出した。

バツイチだと言うことは
聞いていたが子供はいないと言ってたので
相当もめた。
両親はバツイチと言うことを本音では嫌がってたけど、
そんなに好き同士ならと押さえていたのが
娘がいたことより“いるのにいないと
嘘をついた”事に立腹。

スポンサーリンク

だけど最終的に兄が連れ子ごと
受け入れる覚悟をしたのならと諦めた。
後になって思えば、この時にもっと
しっかり調査して別れていれば良かったんだろうと思う。
その連れ子が幼稚園に入ってすぐ、
兄に相談もなく児童劇団に入れた。

最初は人見知りを治す為とか言ってたが、
徐々にオーディションだなんだって
約束だった事務所も手伝わず
家事もせずに出かけることが多くなった。
最初は面白がって通っていた娘も、
小学校に上がる頃には学校の友達と
遊ぶことを望んで嫌がるようになったが
娘をスターにすることに固執する兄嫁と
回りとの温度差が広がるばかりだった。
そうこうしてるうちに、
更に大きな兄嫁の嘘が明るみになった。

スポンサーリンク

交通事故でタヒんだと聞いていた
元旦那(=娘の実父)は詐欺で
逮捕歴のある人だった。
それも一度でなく。
更に兄嫁も加担していたらしい。
遠い地元のことだからばれないと思ったんだろう。
(最初の嘘の時にもっとよく
調査していればと思ったのはこういうこと

それを知って両親は離婚を勧めた。
まだ嘘があるのかも知れないと。
俺もそれに乗った。
俺にも子供が2人いたので、
身内に嘘つきの前科者がいるのは勘弁してほしい。

しかも脛にキズ持ちながら
芸能界を目指すとかほんと勘弁してほしい。
もし運よく注目されて身内の過去を
詮索されるようになったらと思うとゾッとする。

俺はどうしても我が子の将来を考えてしまうし、
親は親で会社の信用問題にもかかわってくるし。
連れ子には可哀想なことではあるが、
結局離婚した。

しばらく連れ子のことが
気になっていたが、離婚して一年後には
再婚した様子。

兄もその後見合いでバツイチ同士で
結婚したが諦めていた子供が早々にできた。
元嫁との間に自然に任せて出来なかったので、
兄は自分には子種がないのかと思っていたらしい。

だが多分元嫁の方でこっそり
避妊してたのかもしれない。
確証はないが。
兄は今、2児の父親になっている。
再婚した兄嫁は両親との折り合いも良く
事務員としても有能で、
ずいぶん遠回りしたが兄もやっと穏やかな結婚生活を
送れている模様。

スポンサーリンク