修羅場兼墓場まで持って行く。
フェイク入れまくり吐き出しです。
不快に思う人もいるかもしれませんすみません。

私はいわゆるガリ勉で学歴職歴はスイスイきた。
その代わり男性には全く縁がなく、それも当然の喪女ぶりだった。
女子校育ちで女友達は多かったため男なんかいらんと嘯いていた。
でも本当は子供の頃からずっと恋愛や結婚や育児に憧れてた。

翻って、妹はDQNであった。

スポンサーリンク

私に厳しくしすぎた事を後悔した母親が、
妹には絶賛ゆとり教育を実施、見事に馬鹿に育て上げた。
イジメ万引き酒煙草家出コンボでしかも反省しない。解らない。

妹は見た目や言動が可愛らしく愛嬌があったため、

スポンサーリンク

見逃されてきて14の頃には手がつけられない状態に。
父も兄も激怒、母泣く。そんな妹が18の時妊娠、一応結婚。
相手は同じ年の男の子で勿論DQN。勿論離婚。逃げて行方不明。
乳飲み子を抱えた妹は鬱になり子供を置いて遁走。

私が見つけ出して説得、妹は子供を育てられないという結論に。
両親は高齢、兄夫婦(40代)は子供3人抱えて無理、親戚も無理。
里子に出すしか…というところで私(30代)に白羽の矢が立った。
私は独身だけど収入は問題なく、家事は得意。激務でもない。
周りから押し切られるかたちで両親と協力して育てる事になった。
あの時の兄嫁のほっとした顔は忘れない。

それからシングルとして妹の子を正式に引き取り、家族に。
数年経った今、妹も兄嫁も両親も私には頭が上がらないという感じ。

スポンサーリンク

これ実は全部私が仕組んだ。

私は元々不妊だった。20代の最初に婦人科ではっきり言われた。
だから結婚も妊娠も諦めてた。でも諦めきれなかった。

アホだけど健康そのもので可愛い妹は絶対いつか出来婚する。

そうなるようにしむけて

(お姉ちゃんの分も恋愛楽しんで!)

(赤ちゃんは産んでしまえば何とかなるよ!)

その後も、離婚したくなるように仕向け、
シンママの大変さを叩き込み、妹が逃げ出すよう、そして兄嫁が

「絶対に引き取りません!!」

って言うよう妹の悪い情報を流し、
私が適任であるような情報や状況を小出しにし続けた。

雌伏3年で、血の繋がりのある可愛い赤ちゃんの母親になれた。
子供は私が実母でない事を知っている。でもごく普通の家族。

妹のことも知っているので

「ママで良かった~」

って笑っている。

おまけになぜか40代シンママの今、男性にモテるようになった。
この現状から、会社友人、周りは私を菩薩のように言う。
芯の強い素晴らしい女性だってさ。
でも実際は妹を赤ちゃんマシーンにした悪魔なんだよね。

いざ妹が子供を置いて逃げようとした時に、
自分が母親として適任であると周りに思わせるよう
言動に細心の注意を払い、洗脳技術を駆使したのが修羅場。
人生であそこまで頭を使ったのはあの時だけだ。

子供は必ず幸せにする

スポンサーリンク