夫にLINEで「赤ちゃん授かったよ」。「なるべく早く帰る」と返信がきたが何時になっても帰ってこない

検査薬で妊娠がわかり、
その翌週に病院でもお墨付きをもらったので
夫に「赤ちゃん授かったよ」とLINEを入れた

「なるべく早く帰る」と返信がきたのに
何時になっても帰ってこない

思いつつ電話をかけたら
電池が切れているような感じ
不安に思いつつ待っていたら
夫会社の上司から私の携帯に電話があって
夫が会社の階段から落ちた、
意識不明だったから救急車で搬送されて
現在検査中と言われた

スポンサーリンク

夫の携帯は落ちたときに壊れていて、
周囲もテンぱってたから
緊急連絡先に指定していた
私の携帯に連絡をするのが遅れたとのこと

病院にタクシーでかけつけて夫と面会
怪我はたいしたことなかったようだが
大事を取って1泊した
その後びくびくしながら経過を見ていたが
何事もなかった

病院で上司の方に説明を伺ったが、
夫はその日やけに浮かれていて
周りに「いいことあったんですよ♪」と
言いながらスキップしてくるっと回った・・・はいいが
背後は階段で、そのままするーっと落ちていったらしい

夫にはスキップ禁止を言い渡した

それから4年たち、第2子の妊娠がわかった
今夜夫が帰宅して、
コタツにインした状態で言おうと思う
コタツの上の飲み物を撤去して、
積み重ねた本やおもちゃも片付ける

これなら怪我はすまい

本当に夫が何の後遺症もなく
元気に生きててくれてよかったよ

今日は鍋にしようと思ってたけど
怖いからカレーにすることにしたw

昨日の今日であれなんだけど、
昨夜第2子妊娠を夫に告げた結果報告

コタツにインした状態で周囲にクッションを配置し、
天板上のものもすべて撤去と
抜かりない状態だったので、夫は怪我をせずに済んだ

と思っていたところ、
夫の膝の上で神妙にしていた
長男のテンションが急上昇し
振り上げた手が夫の顎をヒットして、
夫が軽い脳震盪を起こした

救急車は呼ばずに一晩様子を見て、
今朝イチで病院に行ってもらったが
何事もなくほっとしてる

スポンサーリンク

夫は昼から出社予定だったけど、
上司の方に止められて休みに変更となり
今はコタツで長男とアニメの録画を見てる

万全の体制を整えたと思っても、
現実ってこんなものなんですねorz

優しい労わりありがとうございます
そうか、この程度で済んだのは確かによかったのかもw

そして長男は間違いなく
夫家系の血筋だと証明されましたw
前にどこかに書いた記憶があるんだけど
(本家のほうだったかも)
舅も似たようなことをやらかしたことがあり、
夫兄が誕生したときに
肥溜めに落ちて姑にどつきまわされてるんですよね

嬉しいことがあっても落ち着いていられるように
長男には今のうちからしっかり教育していきます

簡単に書くと、女児ばかりだった舅本家とって
初めての男児が誕生して
舅とその両親、親戚一同が跡取りの誕生に大喜び
でかしたぞーと外に飛び出して畑で踊ってたら、
どういうわけか舅が肥溜めにダイブ

水をぶっかけられて室内に戻ろうとしたところを
産後ハイになってた姑に
「くさい!よるな!子に触るな!」と
キレて叩かれたという話です

同じ出産を経験した女性として、
産後すぐに立ち上がって人を叩いたという
姑の話は未だに信じがたいものがありますが、
しかし姑本人を見ていると
さもありなんって感じにもなる

当時は田舎だったようですが、
現在は都市部と呼ばれるような地域です
舅家は高度経済成長期に農地を売って離農したので、
義兄も夫もサラリーマンになっています

義兄が生まれたのは昭和40年初頭なので、
その頃はまだ肥溜めがあったということですね

ギリギリゆとりな私と夫にはよくわからん状況だし、
肥溜めって何wって感じですが
想像するとやっぱり笑えてきますw
姑が16歳で嫁いで翌年に産んだのが義兄で、
その後もたくさんの子どもに恵まれているので、
末っ子の夫と長男である義兄は2周り近く離れています

あまり本筋から離れすぎるのも
スレ汚しになるのでこの程度で消えますね
そろそろお昼ご飯作らないと・・・

聞いてくださってありがとうございました

スポンサーリンク