離婚した元嫁と間男が震災で亡くなった。俺を ずっと支えつづけてくれた叔母との間に息子が産まれた

離婚した元嫁と間男が間もなく震災で亡くなって
怒りのやり場を失い精神的にへし折れた俺を
ずっと支えつづけてくれた叔母
先日、とうとう息子が産声をあげた
障害もなく元気に産まれて来てくれた息子と、
また俺に子供を抱かせてくれた叔母に感謝
籍は入れられないし、もういない両親にも祖父母にも
顔向け出来ない業を背負わせてしまったけど
俺が幸せにして、墓場まで持っていく

スポンサーリンク

叔母とは父の異母妹で5歳しか歳が離れてない
血の繋がりで言えば従姉妹より遠いのに
結婚できないんだから理不尽だよ

あいつらは金と娘を置いていったが、
自分のこともできなくなった俺にはどうすることもできなかった
物心がつく前だったので叔母の手配で
子供が産まれなかった父方の親戚の養子になった
本当に何もかも叔母の世話になった
今では年賀状と暑中見舞、
あと月にいくらばかりか送金するだけのやり取りだが
健やかに育ってほしい

離婚の後、なにも手につかなくなって引きこもりになってた時があったんだ
娘はその時に養子になったんだけど、どうにか叔母の力を借りて通院を初めて
薬飲んで多少外出できるぐらいにまで回復したんだけど
ある日バスに乗ってる時に間男とお腹が膨れた元嫁を見かけたんだ

それを見た時から間男を殺して
元嫁を堕胎させるって思考に支配されてて
次のバス停を降りてその辺で拾った石を握りしめながら
間男を探しに行ったんだけど
緩慢にしか思考が働かないせいか
既に二人はその場から消えてて、
しばらくその辺りを彷徨きまわっていた
結局その日は帰宅するんだけど、
それから元嫁と間男の住所を突き止める作業を進めるうちに
元嫁の浮気の実態が明らかになったりして
(離婚したときは追求するところまで頭が回らなかった)
大まかな住所が絞り込めてあとは自分で探し回るか興信所に頼むか、というところで
震災が全てを洗い流していった
津波が来なければ、今頃俺は檻か檻つきの病院のなかにいたと思う

スポンサーリンク

娘は物心つく前だったから何も知らずに遠方の親戚夫婦の娘として
育ってくれてるようだ
俺は現実から逃げて娘も仕事も何もかも投げ出して実家、
というか叔母のところに転がり込んだわけだけど
そのままアパートで歯を食い縛ってたら娘も俺も津波の直撃を受けていたわけで
(前の職場もアパートも流されました…
退職時にお世話になった上司も亡くなってしまいました)
我が子を捨てた罪悪感は今でもあるけど
最近はもしかしたら元嫁が娘だけは遺してくれたのかな、
不幸中の幸いだったのかな、と前向きに思えるようになった

871: おさかなくわえた名無しさん 2017/06/26(月) 20:02:53.50 ID:MbQLn0EQ
不倫がなければ、娘も嫁も852も死んでたんじゃねーのそれ

872: おさかなくわえた名無しさん 2017/06/26(月) 20:03:34.83 ID:w3UUkckL
実の娘を養子に出して、別れた嫁をつけ回し、歳が近いとは言え
実の叔母デキちゃって子供まで産ませたってことか
稀代のクズですねw

874: おさかなくわえた名無しさん 2017/06/26(月) 20:20:20.58 ID:NtZsOCbF
>>871
そうかも

でも前向きに考えれるようになったのはほんと最近で
当時は間男が元嫁を殺したと思って憤怒したり、
かと思えば元嫁と子供と三人で死んだ間男に嫉妬したり
我が子を死なせた間男に対して優越感に浸ったり、
間男さえいなければ娘と元嫁と死ねたと思ったり
色々ぐちゃぐちゃだった
娘を捨てたってのも確かにあるんだけど、
一時は一緒に死のうとまで思った俺にはあの子の親である資格はないよ

>>872
そうだよクズだよ、こんなの誰にも言えるわけがない
お天道様にも顔向けできない
正真正銘のクズの所業だから墓場まで持っていくんだよ

スポンサーリンク