喫茶店で子供にコーヒーかけられ彼氏が勝手に 「子供のしたことだし 気にすることないですよ~。」

デート中の喫茶店で後方テーブルにいた子供に
コーヒーかけられちゃって
スプリングコートとバッグに
シミがついてしまったんだけど、

彼氏が勝手に
「子供のしたことだし
気にすることないですよ~。
クリーニング代?とんでもない」
とかニコニコしながら
相手の父親に言っててブチキレた。

スポンサーリンク

コートの方は手持ちのシミ抜きで
落とせそうだったけど
バッグは白の布製で
全体を細かく手刺繍してあるもので
買ったばかり(約3万)。

結局、母親の方と話してバッグのシミ抜き費用を
負担してもらったんだけど
話してる間も
「漂白剤つけとけば白なんだから大丈夫でしょ」
「もういいでしょ」
「大人気ない彼女ですみません」とか
父親やお店の人に言ってて一気に限界点を突破した。

布のバッグに3万は確かに高いんだけど、
同じくらいの革バッグ
時々買う余裕くらいはあります…。

バッグはハンドメイドの1点モノだったので、
ダメなら諦めるしかないだろうな~と思うけど

諦めるにしてもプロに頼んでからにしたくて、
その実費負担をお願いした感じ。

スポンサーリンク

彼氏は自分が同じ状況なら
笑って終わりにするのかもしれないけど、
こっちの気持ちや事情を無視して
勝手に良い人ぶって仕切ろうとするのに冷めたし
相手も費用負担を申し出てくれて話してるのに、
私が悪者みたいな言い方されるのにも冷めた。

防水スプレーは軽くかける程度ならOKだけど、
細かい刺繍部分もしっかり防水するとなると
シミになるので無理でした。

というか正直、ボックス席の後ろから
エスプレッソカップ
降ってくるとは思わなかった。

相手にはキレてないしイラッともしてないです。
彼氏にはしたけど。

子供のしたことだし仕方ないというか
運が悪かったって
気持ちと実際に自分が受けた損害と
どう折合いつけるかは別問題だと思う。

私が書きたかったのは彼氏に対する不満なので、
バッグの詳細については省けばよかったです。

彼氏とはキッチリ不満と別れを伝えたんですが
(早くクリーニング屋行きたかった)、

その後来たメールによると、
心が広いから私がちゃんと反省すれば
許してくれるらしいです。

たぶん、説明しても何に対して
私が怒ったのか理解してないです。

私が子供に怒ってて、
それに共感しない自分に対して
拗ねてるって思ってるみたいです。

スポンサーリンク