思い出すのは、とにかく正に発情期だったこと

子供には絶対言いたくない、
爛(タダ)れた学生時代を吐きだす。

思い出すのは、とにかく正に発情期だったこと。
大学進学直後から頭の中ピンク色で、
一応は恋愛したいとか言ってたけど、
今考えると本音は、やりたかったんだと思う。
もう本当に、凄くやりたかった。

そして容姿に不自由でモテなかった私と、理由は知らんが
そういう関係になってくれた男友達がいた。

一度やったらすぐズルズルになり、大学時代はとにかくやった。
お互い1人暮らしだったので、
連日どっちかの部屋でやった。
ひたすらやった。

スポンサーリンク

風呂場でもキッチンでも押し入れでも、やりまくった。
やった以外になに話したか思い出せないくらい、
会うとただやってた。

道具やコスプレも試した。一緒にA◯も見た。
興味があって私からもリクエストしたし、
向こうも提案してくれた。
やってみたいことを色々工夫しながら、
せっせとやった。

遠距離だった時期もあり、会えた日はほぼ話もせずにまずやった。

出会い頭の会話が、

「久しぶり。この辺、ラ◯ホあるかな」

「あるよ。値段も確認しといたから行こ」

だけだったこともあった。

向こうからラ◯ホ街を事前に調べて
待ち合わせ場所を指定したと言われたのは、
一先ず一回戦が済んだ後だった。

半月前に会う約束してから、もうやることしか頭になかった私は、
心底絶賛して礼を述べ、二回戦を要求した。

スポンサーリンク

一応避妊はしてて妊娠はしなかった。
正式な交際をするか2人で話し合ったのは、上記の数年後だった。

現在、彼は私の夫。

私は男性は、人数でいえば1人。夫しか知らない。
双方の親族一同で、初彼と初恋を実らせて結婚した、
真面目な良い奥さんで通ってる。

結婚式では共通の友人が、
穏やかで真面目な交際(誰がwと思ったけど)でした、
とスピーチしてくれた。

子供は3人。
作ろうね、と決めてからは超フリーダムに楽しみまくった。

夫は優秀で真面目な人で、安定した職場に勤めていて、
よき父でもあり、今は心から尊敬しているし信頼している。
優しいし、そういう関係の頻度が下がった代わりに凄く会話してるし、
夫婦仲はいいと思う。

ただ、あのさかりがついたようにやりまくった学生時代の話は、
なぜか互いにあまりしない。

自分については、当時の夫の人格をどう思ったとか
思い出せないくらい、
やりたくてたまらなかったことしか分からない。

まあ、遠距離になって

「うおお、やりたい!!!」

で頭パンクしても
他の相手は考えずひたすら彼との日程調整に励んだことだけは
真面目と言えなくもないのかもしれんけど、
それは愛だったかと言われると謎。

何ていうのか、本当にただ、やりたかった。
それしか思い出せない。

娘がもうすぐ大学生。進路から1人暮らしせざるをえない。
経済的に問題は無いが、
自分たちの経験を思い出すと猛烈に不安になる。

勝手すぎる物言いと分かってはいるが、
まともな学生生活を歩んでくれよと祈る思いでいる。

スポンサーリンク