妻と旅行に行ったら妻が不機嫌だった「熊の子道だと思ってた」

妻と旅行に行った時の話。
水族館に行ったり熊野古道を歩いたりした後、
ホテルに到着。

夕食中、どうも嫁の様子がおかしいのに気づく。
なにか不満を押さえ込んでいる感じで、
どした?と聞いてもモゴモゴして
なかなか答えなかったけど、
お酒が回ったあたりから勝手に語りだした。

「熊の子道だと思ってた」

嫁が言うには、
道の途中に【あと何km】とか書かれた
かわいいクマの看板があったり
木彫りの子熊?が置いてある
お土産屋があるのを想像してたらしい。

スポンサーリンク

ファンシーグッズは一切無縁。
北欧デザインとかが好きですってイメージしか
なかったので

「え??あれ??そんなん好きだったの?」

スポンサーリンク

と聞いたら
膝をパンパン叩きながら

「好きじゃない!好きじゃない!」

とキレ出して

「もういいお風呂行く」

と言って出て行ってしまった。
このままじゃ後の日程も気まずいので、
ご機嫌回復の一手を打つことに。
風呂から帰ってきた嫁に

「帰りにここ寄ってみる?」

とテディベア専門店のHP
を見せると、

「ふうん」

と素っ気ない返事をしたものの、しばらくタブレット
を眺めて

「寄ります!」

と。
敬語はゴキゲンの証拠なので一安心しましたと。

嫁にサイトを見せたら、や、今まさに見てるのですが、小声で

「おおお、すげぇ…」

とか言ってます。
次の旅行先として検討してみます。

スポンサーリンク